哲学・思想翻訳語事典

石塚正英

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784846012403
ISBN 10 : 4846012409
フォーマット
出版社
発行年月
2013年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
353p;23

内容詳細

哲学、思想、科学、文芸、その他文化的諸領域にわたり、選りすぐりの翻訳語204項目について欧語の原意をたどり、包含する概念や語義を徹底的に解剖・科学。発売から10年、「質料と質量」「社会学」「零」など新10項目を加えた増補新装版。

【著者紹介】
石塚正英 : 1949年、新潟生まれ。1981年、立正大学大学院博士課程満期退学。1982年、立正大学文学部講師、東京電機大学理工学部助教授を経て、現在、同大学教授、博士(文学)

柴田隆行 : 1949年、東京生まれ。1977年、東洋大学大学院博士課程満期退学。東洋大学文学部助教授・教授を経て、現在、東洋大学社会学部教授、博士(社会学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

石塚正英

1949年、新潟県上越市(旧高田市)に生まれる。当年とって古稀となる。立正大学大学院文学研究科史学専攻博士後期課程満期退学、同研究科哲学専攻論文博士(文学)。1982年〜、立正大学、専修大学、明治大学、中央大学、東京電機大学(専任)歴任/担当講座(内容):歴史理論、比較民俗学、史的情報社会論、複合科

プロフィール詳細へ

哲学・歴史・宗教 に関連する商品情報

おすすめの商品