美しき英国パブリック・スクール

石井理恵子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784778315467
ISBN 10 : 4778315464
フォーマット
出版社
発行年月
2016年11月
日本
追加情報
:
143p;21

内容詳細

『ポーの一族』『トーマの心臓』の萩尾望都さん大推薦!
「美しい本だ
若者たちのしなやかな時間が広がる足音がする
友がいて
ここは人生のすべてを学べる場所」

理想の英国男子はここで生まれていた。
数々の著名人を輩出してきた英国の名門校を現地取材、謎に包まれた生徒たちの暮らしぶり、教育方針、恋愛事情にせまります。
伝統と規律に貫かれた華麗なる学園生活の内側、覗いてみませんか?

英国のパブリック・スクールとは、13歳から18歳の子どもを教育する私立学校の中でも、トップレベルの生徒が通うエリート校の総称です。
・パブリック・スクールの時間割は?
・ 生徒間のヒエラルキーは?
・ 学費はどのくらいかかる?
・ 寮生活男子の恋愛事情とは? など、
謎に包まれた数々の名門校の秘密にせまります。
撮り下ろし写真&ここでしか読めないお話が満載!

【本書で取材している学校】
イングランド編
シャーボーン・スクール
イートン・カレッジ
ブランデルズ・スクール
ハロウ・スクール

スコットランド編
マーキストン・キャッスル・スクール
フェテス・カレッジ

【スペシャルインタビュー】
イートン・カレッジ卒 ヴァイオリニスト チャーリー・シエムさんに聞く
ウィンチェスター・カレッジ卒 ハリー杉山さんに聞く

【著者紹介】
石井理恵子 : ライター/エディター。雑誌編集者を経て、英国サブカルチャーほか、テレビ、映画、ペットなどについて執筆(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • はるき さん

    漫画とか映画の世界をリアルに生きる子がいるんだなぁ。スケールの大きさに、思わずため息が出ちゃいます。うっとりしました。

  • Babachan.com さん

    日本の学校とは全くスケールが違うんだなと驚きました。そして年間500万の学費の高さ。規律正しい生活、幅広い教養などを身につける環境。こんな所で子供を学ばせてみたい。

  • ごへいもち さん

    ハローキティもタータンを認定登録とは。ブレア元首相は退学寸前だったとか。

  • シルク さん

    目の保養です。(キッパリ。) いや〜……ねえ。こういう世界もこの世に実際、あるんだなぁと。自分が生まれ落ち、暮らしている世界とはまるで別世界の。そしてその世界に住む人が実際いる訳なんだよねと、そんな感じ。以前よしもとばななのブログで、外国の高級ホテルに泊まった際、一目で高貴と分かる一家が「真っ白な衣装をまとった」子ども達含め、優雅に食事している様子を見たことが書かれていた。「その子達が生まれながらに与えられている多くのものと、そして生涯決して許されない多くのもの、両方を思った」みたいな……それを思い出す。

  • kiho さん

    「アナザーカントリー」「今を生きる」映画で印象的だった独特のパブルックスクールの世界が現実として著されている⭐ある意味、閉ざされた感もあるけど…。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

石井理恵子

ライター/エディター。雑誌編集者を経て、フリーランスに。おもにペット、映画、TV、英国をテーマに執筆活動中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品