摂関政治と王朝文化 日本の時代史

石上英一

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784642008068
ISBN 10 : 4642008063
フォーマット
出版社
発行年月
2002年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
22cm,319,19p

内容詳細

宮廷を支えた摂関政治とはどのようなものか。藤原氏の全盛から衰退まで貴族社会を解明。武士の形成、都市と農村の文化交流、女性の役割、東アジア世界の動向にも説き及び、華麗な王朝文化の背景とその特質に迫る。

【著者紹介】
加藤友康 : 1948年東京都生まれ。1978年東京大学大学院人文科学研究科博士課程中退。現在、東京大学史料編纂所教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

石上英一

1946年埼玉県生。1970年東京大学文学部国史学科卒業。1974年東京大学大学院人文科学研究科博士課程中退。東京大学史料編纂所・東京大学大学院情報学環教授を経て、東京大学名誉教授、元人間文化研究機構理事。博士(文学)(東京大学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

哲学・歴史・宗教 に関連する商品情報

おすすめの商品