反戦映画からの声 あの時代に戻らないために

矢野寛治

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784863291621
ISBN 10 : 4863291620
フォーマット
出版社
発行年月
2017年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
217p;21

内容詳細

世代をこえて、映像がリアルに語る全体主義の貌。誰が起こすのか、誰が煽るのか、誰が得をするのか。先人たちの声を聞き、この時代を見つめ直すための42本。

目次 : 1 戦争の記憶を呼びもどす反戦映画(思想弾圧の恐怖を伝える/ 戦中の狂気を伝える/ なぜ特攻が必要だったのか ほか)/ 2 反戦映画を作った監督たち―作品のどこかに反戦の思いを込めた(家城巳代治/ 市川崑/ 井上莞 ほか)/ 3 戦争の悲劇を演じた俳優たち―戦争の無惨さを全身全霊で具現した(渥美清/ 井川比佐志/ 池部良 ほか)

【著者紹介】
矢野寛治 : 1948年(昭和23年)、大分県中津市生まれ。成蹊大学経済学部卒。博報堂OB、元福岡コピーライターズクラブ理事長。西日本短期大学非常勤講師。西日本新聞を中心に、エッセイやコラム、映画評や書評を連載。RKB「今日感テレビ」コメンテーター。RKBラヂオ「週刊ぐらんざ」パーソナリティ。近著『伊藤野技と代準介』(弦書房)は、2014年度地方出版文化功労賞・奨励賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

哲学・歴史・宗教 に関連する商品情報

おすすめの商品