家庭で作れる北欧料理

矢口岳

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309284873
ISBN 10 : 4309284876
フォーマット
出版社
発行年月
2014年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
79p;26

内容詳細

スウェーデンの家庭で毎日食べているおいしいレシピ。現地の味わいを踏襲しつつ、味付けや食材を調整して、日本の家庭で作れるものばかり。北欧料理ならではの食に関する知恵や、作っておくと便利なおいしい保存食、食卓を楽しく彩るテーブルコーディネートなども、たっぷり紹介。

目次 : 第1章 野菜料理(カンタレーラトースト/ キャベツのアンチョビドレッシングサラダ、根セロリとりんごのサラダ アンチョビドレッシング、北欧風マヨネーズ ほか)/ 第2章 魚料理(サーモンマリネ、マスタードソース、ニシンのマリネ マスタードソース 北欧風マスタードソース、サーモンプディング/ ポーチドサーモン ほか)/ 第3章 肉料理(ショットブラール(スウェーデン風スパイシーミートボール)/ 鶏肉のスウェーデン風煮込み ほか)/ 第4章 パン・焼き菓子(カネルブッラル(シナモンロール)/ セムロール(アーモンドペーストと生クリームを詰めた菓子パン) ほか)/ 第5章 デザート・おもてなし(ミニロールケーキ/ プリンセスバーケルセ(プリンセスケーキ) ほか)

【著者紹介】
矢口岳 : ALLT GOTTオーナーシェフ。北欧料理で長い間人気を博していた「GAMLASTAN」で約10年ほど修業を積んだのち、腕を磨くためスウェーデンとイタリアに渡航。帰国後、2002年、吉祥寺に「ALLT GOTT」を開店させた

早川るりこ : フードアナリスト。1年半ほど、南スウェーデンの学校や家庭でスウェーデン料理と食文化について学んだ経験を生かし、レシピをブログで発表している。2014年からはノルウェーにも留学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • nina さん

    昨今流行りのデザイン性に優れたシンプル&モダンな食器類にやはり素敵な雑貨と組み合わせて盛り付けられた料理はどれもおしゃれ感満載で圧倒されるが、スウェーデンなどの北欧の家庭料理には、塩と油に漬けたアンチョビやスモークしたサーモンなど、厳しい気候に耐え抜くために編み出された保存食を駆使した素朴な料理が多いとのことで、実際に作ってみるとたしかに味も作り方もシンプルなものが多い。スパイシーに仕上げる料理も意外に多くて、スパイス好きには嬉しい。ただ生クリームを多用するので北欧ほど寒くない地域では量の加減が必要かも。

  • 水生 さん

    北欧、主にスウェーデン料理を肉料理、野菜料理、パンや焼き菓子類、デザートに区分したレシビが紹介されている。全体的に保存食を使うもの、ディルやシナモンといったスパイスを使う料理が多いのが特徴。ロールケーキにクリームでなくジャムを用いるのも目を引いた。

  • ひとん さん

    美味しそう。田舎住まいの身としては、材料をどこで手に入れるかが問題。雰囲気を楽しもう。

  • ルシュエス さん

    有名な「ヤンソンさんの誘惑」から菓子やパンまで。 ディルを多く使いますね。魚介のハーブだし…ロシア料理もディルよく使いますよね。寒さに強いってのが大きいのかな? コケモモ等あまり近所じゃ見かけない食材を使っている物もあるので、全ては作れないかも。

  • あらたま さん

    カジキのアンチョビ白ワインソースが好評だった。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

矢口岳

ALLT GOTTオーナーシェフ。北欧料理で長い間人気を博していた「GAMLASTAN」で約10年ほど修業を積んだのち、腕を磨くためスウェーデンとイタリアに渡航。帰国後、2002年、吉祥寺に「ALLT GOTT」を開店させた

プロフィール詳細へ

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品