イントラレーザーで新 よみがえる視力

矢作徹

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784901347143
ISBN 10 : 4901347144
フォーマット
出版社
発行年月
2004年11月
日本
追加情報
:
19cm,218p

内容詳細

最新技術によって、強度近視や乱視の治療が可能に。世界が認めた第一人者が、最新の近視レーザー手術イントラレーシックを紹介。これまで行った治療経験と技術の実際について、また副作用、問題点についても解説。

【著者紹介】
矢作徹 : 医療法人社団メディカルドラフト会錦糸眼科院長。医学博士。防衛大学、東京大学および信州大学医学部卒業。信州大学眼科入局後、留学。スタンフォード大学(眼科学Basic Science)修了。国際眼科学会から「SASゴールドアワード」賞を受賞。国際屈折矯正手術学会(ISRS)会員、米国白内障屈折手術学会(ASCRS)会員、欧州屈折矯正眼科学会(ESCRS)会員、日本医師会会員、屈折矯正眼科専門医。20000例を超える屈折矯正治療を実施。12000例を超えるLASIK治療実績は国内最多(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

矢作徹

1953年、北海道生まれ。札幌北高校卒業後、防衛大学校、東京大学、信州大学を卒業。防衛大学校で応用物理学専攻。自衛官に任官するも負傷により退官。東京大学在学中にメディカルドラフト会の前身となる医療互助会設立。スタンフォード大学に留学し眼科BS過程修了。1993年錦糸眼科、1995年医療法人社団メディ

プロフィール詳細へ

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品