真島昌利

真島昌利 プロフィール

真島昌利 | プロフィール | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

真島 昌利(ましま まさとし、1962年2月20日 - )は、ロックバンド、ザ・クロマニヨンズ、ましまろ(元ジョニー&スリー・クール・キャッツ、THE BREAKERS、THE BLUE HEARTS、↑THE HIGH-LOWS↓)のギタリスト。愛称は、「マーシー」(学生時代は、「マッシー」)。東京都日野市生まれ、東京都小平市花小金井育ち。魚座。血液型はB型。既婚。

来歴

  • 1965年、それまで住んでいた池袋から花小金井に引っ越す。
  • 1974年、友達の家でビートルズのレコードを初めて聴いたのがきっかけで、ギターを始める。モーリスのフォークギターを1万円で購入。
  • 1975年4月13日、秋葉原で初めてエレキギター(グレコEG480 レスポール・モデル)を購入。
  • 1976年、中学校の文化祭で、人前で初めて演奏。池袋の西武百貨店が開催したアマチュア・バンド・コンテストに、ジョニー&スリー・クール・キャッツというバンドを組んで出場。真島は、ボーカル&リズムギターを担当。コピーを2曲演奏したが、バンドはこの日のライブ1回のみで解散する。
  • 1980年、東京都立久留米西高等学校を卒業後(同級生に宙也がいた)、地元でバンド、THE BREAKERSを結成。
  • 1985年1月25日、THE BREAKERSを解散。
  • 1985年2月、ほぼ同時期にザ・コーツを解散していた甲本ヒロトが当時住んでいた笹塚の廃屋(工場跡)でのパーティーの際、バンド結成をもちかけTHE BLUE HEARTSを結成。その後、真島もギターと家財道具を持って工場跡に引っ越す。
  • 1987年に、「リンダリンダ」でTHE BLUE HEARTSはメジャー・デビュー。その後も、「人にやさしく」「TRAIN-TRAIN」「情熱の薔薇」などがヒットし、日本を代表するロックバンドの中心メンバーとして人気を集める。
  • 1989年、ソロ・デビュー。1994年までの間に、計4作のソロ・アルバムをリリースする。
  • 出典:Wikipedia (Wikipediaで続きを見る)

%%message%%