BASARA 第1巻 小学館文庫

田村由美

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784091914316
ISBN 10 : 4091914314
フォーマット
出版社
発行年月
2002年02月
日本
追加情報
:
16cm,278p

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
高校生の頃に友達から勧められて読み出しま...

投稿日:2021/07/04 (日)

高校生の頃に友達から勧められて読み出しました。 その時は借りて読みましたが、アルバイトをするようになって自分で全巻買った最初の漫画です。運命の子供の、残酷だけど愛のある話です。キャラクターみんなステキです。

あおぞら さん | 三重県 | 不明

0
★
★
★
★
★
一気に読めます。是非読んでみて下さい。

投稿日:2010/08/26 (木)

一気に読めます。是非読んでみて下さい。

ぱくちー さん | 不明 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 辺辺 さん

    〇〇年ぶりに再読。未だに心に残る少女漫画の傑作だと思うし、スケールも大きい。いろんな意味で読み返す度、新鮮で面白い。今回、視点を変えてみたら、結構無茶な設定もある様(そこは作者さんご自身もツッコんでシリアスなのにコメディ)敢えてネタを重ねて悪趣味な楽しみ方で(失礼):まず、いくら変装しても、背恰好と声などで見分けがつく。そして、出会うべく出会ったという"運命な出会い"シーンが多すぎ(笑)気のせいでしょうか?(笑)個人的に「男装の麗人」の主人公キャラも素敵、"女装しても男らしさ全開"の脇キャラがもっと素敵☆

  • 速水こもみち さん

    未来の話でありながら、戦国時代のような設定。まずはこの世界観の虜になってしまう。「考えるべきは するか しないか じゃない。すると決めたことをいかにして成すか それのみだ」

  • はるわか さん

    更紗、タタラ。白虎の宝刀。揚羽。赤の王 朱理。

  • まふぃん さん

    友達の勧めで手に取ってみました。むか〜し、読んだこと作家さんだけど、面白い。昔のような、未来のようなお話です。

  • せ〜ちゃん さん

    ★★★★★ 保存用に購入♡ 全16巻。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

田村由美

日本赤十字看護大学共同災害看護学博士課程・教授。松山赤十字看護専門学校卒業。病院での臨床看護師・皮膚・排泄看護認定看護師として経験を積む中、1990年から1992年にかけて日本赤十字社国際救援要員としてパキスタンやアルメニア共和国などで災害支援活動に従事する。アルメニア共和国では多国籍からなる医療支

プロフィール詳細へ

田村由美に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品