スナックあるある この素晴らしき魑魅魍魎の世界

玉袋筋太郎

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784062185974
ISBN 10 : 4062185970
フォーマット
出版社
発行年月
2014年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
159p;18

内容詳細

笑いすぎに注意! 全日本スナック連盟会長 浅草キッド・玉袋筋太郎厳選、珠玉のスナックあるあるネタ300。
「お代はママの言い値」
「ビールの呼び方は『おビール』」
「マスターは元々常連客」
「最初から最後まで寝てる客」
「ピンク電話が現役」
など、スナック好きなら思わずうなずくディープなネタのみならず、スナックに行ったことがない人でも楽しめるネタが満載。イラストは、スナックを描けば日本一の漫画家・東陽片岡氏が担当。この本を読めば、そこのあなたもスナックに行ってみたくなる!?

【著者紹介】
玉袋筋太郎 : 1967年6月22日、東京都新宿区生まれ。1987年に水道橋博士とお笑いコンビ・浅草キッドを結成。一般社団法人「全日本スナック連盟」を立ち上げ、自ら会長を務める日本でも有数の『スナックのオーソリティ』

東陽片岡 : 1958年6月16日東京都板橋区生まれ。1994年月刊「ガロ」で漫画業デビュー。風俗、飲み屋、オートバイ、および貧乏ネタを得意とする(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • むぎじる さん

    思いやりあり、人情あり。肩ひじ張らない大人の社交場。玉ちゃんのあふれるほどの”スナック愛”に魅せられ、ドアベル鳴らして、「お邪魔します」とこの世界を覗きたい気持ちになる(笑)。お気に入りは、@常連さん、誰も本名知りません。(ヤマさんとか、スーさんとか)。A誰が行くんだ?トイレに貼ってあるピースボートの旅B亡くなった歌手の持ち歌はその月のヘビーローテーション(献杯と共に)。

  • 姉勤 さん

    これもって、一見のスナック(居酒屋)でも角でわざとらしく見ていれば、すぐ馴染める。掴みはオッケィ。

  • raccoon さん

    ★★★★★ ますますスナックへの憧れ募る…!ママとマスターの両方がいるスナックなんて、いまやもうあんまりないんじゃなかろうか。場末感あふれるイラストも合ってる。スナックは今まで2軒だけ連れて行ってもらったけど、散らかってるというか妙に生活感あふれてるんだよね。だからやけに落ち着く。うまい具合にカラッカラになってドライフラワー化した吾亦紅とか飾ってあったり。

  • akinbo511 さん

    イラストと大きな文字で、さらっと読了。スナックは数えるほどしか行ったことはないけど、おもしろかった。

  • Maki Uechi さん

    ★★☆☆☆ 場末のスナックの濃厚なキャラのママさんやお客さんのあるある話に大きくうなずきながら、いるいる!そうそう!って膝をポーンと打ちながら大笑い。よくわからない演歌歌手のポスターとか貼ってるよねぇ。漫画をパラパラ立ち読みする感覚で読むのに最適。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

玉袋筋太郎

1967年、東京都生まれ。高校卒業後、ビートたけしに弟子入りし、1987年にお笑いコンビ「浅草キッド」を結成。芸能活動のかたわら、多数の本を手がけ、小説家デビュー。一般社団法人「全日本スナック連盟」を立ち上げ、自ら会長を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品