ランウェイで笑って 14 週刊少年マガジンkc

猪ノ谷言葉

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784065178867
ISBN 10 : 406517886X
フォーマット
出版社
発売日
2020年01月17日
日本
追加情報
:
165p;18

内容詳細

麻衣から“novice”を売る新戦略を任された美依。だが、美依は失言で大物スタイリスト・照実を激怒させてしまい、PRの肝・TGC出展自体が危ういことに! 育人もまた、バッグ制作が難航し、実物完成が間に合わない…!? 照実へのプレゼンチャンスは一瞬。なんと、それはTGCスペシャルコレクションのモデルオーディション! 育人初・コレクションアイテムの成功は、一人の少女に託された──!!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • exsoy さん

    千雪サイコーだわ。バッグを届ける方法もだけど、あの破天荒さは天性のものだ。

  • 毎日が日曜日 さん

    ★★★★ ファッション業界にいて世界一のモデルを知らないってどうなんだ。

  • のれん さん

    靴やバッグなどコーディネイトに必要な要素は多い。 やっぱファッションって細かいなと思いつつも、その全てに従事する彼らにやはり夢に向かう青春臭さを感じる。 正直これでいいのかと思っていたのだけれど、少年漫画らしいセイラさんとのオーラバトルに吹き飛ばされた。少なくともこの漫画において夢に従事する仕事は青春そのものでなくてはならないのだから。 また、これまでも細々と感じていたセイラさんの人間臭さは面白かった。やっぱ大人のプライド勝負は生き汚くないと。

  • punto さん

    主人公二人の個性と才能が際立つシーンが多くて、面白かったです。努力より才能がものを言う世界は、大変だなぁ。

  • ton さん

    Kindle本。東京コレクションにむけてまっしぐら。広がる繋がり。セイラと千雪の対決で二人が戦闘民族化で「気」が爆発w変人大御所デザイナーの目に止まった千雪の道が開けてきた。「千雪に着てもらう事に価値を生み出す」……これはもう、あれだわ、真っ先に浮かぶのは彼の顔。やっぱり王道ストーリー!だけどワクワクしちゃう漫画の魅せ方が凄い。そして美依さんそろそろ育人の苗字覚えたげて。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

猪ノ谷言葉に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド