虚構推理 15 ミニカラー画集付き特装版 プレミアムKC

片瀬茶柴

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784065226230
ISBN 10 : 4065226236
フォーマット
出版社
発売日
2021年05月17日
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
18

内容詳細

第8巻の特装版で発売即完売したミニカラー付き画集の『第2弾』がついに発売! 「ミニカラー画集2」には、第1弾発売以降のカラーイラストを、フルカラー32ページにたっぷり収録 ! 描き下ろしイラストを使用したカバーもついた豪華仕様になってます!!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 雪紫 さん

    ついに対面する岩永と六花さん・・・まあ、刑事さんでなくても言いたくなるわなどんな関係だと。凄いヒリヒリ、ギスギスだな・・・。岩永の敗北とはどんななのか(雑誌もまだ真相判明してないし)? めちゃめちゃ気になる。 ・・・とりあえず、おまけの狐、確かにいやな狐だわ。

  • エディ さん

    ★★★★★ 前巻から始まった「岩永琴子の逆襲と敗北」は、状況説明とそれぞれの因縁開示で時間切れ、というかページ切れ。「敗北」どころか「逆襲」も次巻から……そして、次巻でエピソード完結。特装版は、フルカラー アートコレクションA(第8巻以降のカラーイラストを収録)を同梱(@は第8巻特装版に同梱)。第19巻は2011/11/17発売予定。

  • Y さん

    話が複雑すぎる。虚声を交えた岩永の推理に期待。

  • コリエル さん

    キリンvs.不死身の女が今回の見せ場。ビジュアルのある漫画作品らしい楽しい場面。琴子と六花の丁々発止のギスいやり取りも面白い。

  • 青夏 さん

    キリンの亡霊の謎に挑む15巻。 六花も絡んでいることで謎の解明が複雑化していて、読みきるのに少し大変でした。 琴子と六花の頭脳戦がどういう結末になるのか、次巻を楽しみにしたいです。 ミニカラー画集はどのイラストも綺麗で見ごたえがありました。画集付にして正解だったなと思います。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

片瀬茶柴に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品