ラーメンズ片桐仁のおしえて何故ならしりたがりだから TOKYO NEWS MOOK

片桐仁 (ラーメンズ)

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784863360518
ISBN 10 : 4863360517
フォーマット
発行年月
2009年04月
日本
追加情報
:
19cm,128p

商品説明

★03年4月から08年12月分までの、TVブロスの連載を単行本化!
2003年4月から、TVブロスで始まったラーメンズ片桐仁の連載「おしえて なぜなら しりたがりだから」。
眼鏡工場からエアガン工場、首都高の料金所、飛行船、映画の手描き看板工房などなど、全国津々浦々のおもしろ現場を大人の社会見学すること75本! 
そろそろ十分単行本できる量にまでそろいました。
★内容
その中からネタを厳選!一部カラーで現場の雰囲気を!
今まで行った75本の中から、ベストバウトを厳選。
加筆修正はもちろん、連載では入れることができなかった、さらなるウンチクやこぼれ話なども掲載。モノクロでは伝わりづらかった現場写真を一部カラーでお見せします。

※出版社都合により、発売日・価格・仕様等に関しましては、予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

内容詳細

テレビブロス人気連載、過去6年間にわたって掲載された「ラーメンズ片桐仁のおしえて!!何故ならしりたがりだから!!」と「片桐仁の特集記事」が待望のムック化。おもしろ可笑しい話題がぎゅっと詰まった1冊。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • koutaquarter さん

    毎回の前説、「どうも、ラーメンズの○○な方、片桐仁です。」からのちょっとした語りがあの口調と声で再生されるのが楽しい。「『何のために?』とかじゃなく『やりたかったから』という理由。こういうの女興味ないでしょ?」とか「それは男が金属の塊が大好きだからだと思います。男は重ければ重いほど、肉厚があればあるほど、いぶしてあればあるほどいいんです。意味なんて二の次です。」あたりに強く共感。おれ、「眼鏡の両サイドの蝶番でテンプルに繋がってる部分、『ヨロイ』って言うんだぜ!」っていつか誰かに教えて得意顔するんだ……。

  • Ai さん

    片桐仁の社会科見学(たまに家族旅行兼ねる)絵日記。交通費自腹(たまに原稿料より高い)。面白い。その時々の近況とか、舞台で共演してる人とか相方のことをチラチラつついたり、グチったりも楽しい。「どうも、らーめんずの○○な方、片桐仁です」の書き出しは、アニメTIGER & BUNNYの予告でおなじみだけど、元ネタはギリジンさんだったか〜。ら〜めんずの本公演、次は何年後かな・・・。

  • shiro さん

    巨大地下神殿行きたい。超行きたい。飛行船も乗ってみたい。金沢21世紀美術館にも行かねば。あと、エロ知識に無駄に詳しくなる。多分この先の人生で使うことはないだろうけど。

  • いろんでる さん

    ギリジンが行く社会化見学。独特の語り口と相まって大変面白い

  • りう さん

    仁さんの興味のあることを体験して、その感想を書くというものだけど、毎回そのテーマが面白い。眼鏡とかドールアイとかマトリョミンとか。すんごい無駄知識が無駄に増えて楽しい。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

片桐仁 (ラーメンズ)

コメディアン、俳優、粘土造形作家。1973年、埼玉県生まれ。多摩美術大学時代に小林賢太郎とお笑いコンビ「ラーメンズ」を結成。以降、舞台、映画、ドラマなどで幅広く活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

片桐仁 (ラーメンズ)に関連するトピックス

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド