詳解 相続法

潮見佳男

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784335357626
ISBN 10 : 4335357621
フォーマット
出版社
発行年月
2018年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
616p;22

内容詳細

財産法としての「相続法」に、理論重視の角度からアプローチ。642の細かく場合分けされたCASEをもとに、実務で役立つ法知識が身につく。相続法秩序を構成する制度を、その背後にある基本的考え方とともに理解できる。平成30年改正で新設された配偶者居住権や特別寄与制度などを、丁寧かつ詳細に解説。

目次 : 相続制度/ 相続の開始―人の死亡/ 相続人/ 相続資格の具体的確定/ 相続人の不存在/ 相続財産の包括承継/ 遺産共有/ 相続分の確定/ 遺産分割/ 配偶者の居住の権利(配偶者短期居住権・配偶者居住権)

【著者紹介】
潮見佳男 : 1959年愛媛県西条市生まれ。1981年京都大学法学部卒。現在、京都大学大学院法学研究科教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 亮介 さん

    改正法対応の基本書のトップバッター。債権法と同じく、必ずしも立案担当者の見解にべったりではなく、あくまで潮見説からの議論ではあるが、ケースを多用しているので、やはりわかりやすい。良書。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品