ヒップホップ・ドリーム 河出文庫

漢 a.k.a. GAMI

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309416953
ISBN 10 : 4309416950
フォーマット
出版社
発行年月
2019年07月
日本
追加情報
:
300p;15

内容詳細

新宿スタイルはリアルしか歌わねえ―マイク1本で頂点を競う純粋なるヒップホップの精神と、それを裏切るシーンの凶暴で陰惨なる現実。ビーフや騙し合いが渦巻く世界で、ラッパーは何を夢見るのか?シーンを牽引するカリスマによる自伝的「ヒップホップ哲学」にして、日本語ラップ・ブームの中で絶大な支持を集めた名著を、文庫化にあたり大幅増補。ファン必携の決定版!

目次 : 新宿ストリート育ち/ ピリつくキャンパスライフ/ MC漢の誕生/ 二十歳で迎えた人生の分岐点/ どん底から這い上がれ/ 日本語ラップの新地平/ マイクロフォン・コントロール/ アンダーグラウンド・コネクション/ これはビーフだ、ガッツリ食うぜ/ 黒い噂が渦巻く“氷河期”/ ヒップホップ・ドリーム/ 錯綜するリアルの現在地

【著者紹介】
漢 a.k.a. GAMI : 1978年生まれ。ラッパー、“鎖グループ”代表。2000年にラップ・グループMS CRUを結成。2002年に1st EP『帝都崩壊』でデビュー。同年、B‐BOY PARK 2002 MC BATTLEで優勝。2003年、MS CRU改めMSCの1stアルバム『MATADOR』をリリース。2005年にはソロ・アルバム『導〜みちしるべ〜』をリリースし、MCバトル「UMB」を立ち上げる。2012年、“鎖グループ”を設立し、2014年にはスタジオにカフェが併設した“鎖オフィス”をオープンさせる。真の日本一を決めるMCバトル「KING OF KINGS」主宰(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 蛸 さん

    レペゼン新宿のラップグループ、MSCのリーダーである漢a.k.a.GAMIの自伝。 口述筆記ということもあって、漢独特の言語感覚がダイレクトに伝わってくる文章。急に挿入される丁寧語の独白や、「空気を入れる」「チョコレート」などの隠語、笑っていいのかどうかもわからないエピソードなどが満載。MSCの台頭からライブラとの諍いまでを綴った「ファミリー興亡史」ものとして、ストリートビジネス(麻薬の売買)や、傷害事件などに関して赤裸々に綴ったピカレスクロマンとして、とにかく一級の面白さ。

  • ... さん

    大麻の密輸や取引をストリートビジネスなどと称しており笑った。普通に犯罪じゃん笑。途中途中に挟まれる手書きのリリックが、良かった。

  • De PalmaX さん

    ヒップホップは好きだけれど、漢氏や「フリースタイルダンジョン」等のMCバトルにはほとんど興味が持てておらず、本書を買った理由も不良話に興味があったから。しかし、不良話はもちろん、極端に「リアル」にこだわり3秒ルール的な反則技や触法行為まで実行する新宿スタイル、日本でアメリカ産であるヒップホップをする上での生真面目な哲学、「仁義なき戦い」のような荒々しく陰惨だが力強い青春物語、と様々な要素が詰まった非常に面白い本。MCバトルへの苦手意識は拭えないけど、ヒップホップの好みの裾野は広がった。

  • Mi疑め さん

    昔、ヒップホップをなんとなく馬鹿にしていた自分に教えたい内容。 著者の語る”リアル”はヒップホップに限らず全てのジャンルに通じることばかりだと感じた。 音楽を聴くだけでは足りない、読むヒップホップ!

  • shige さん

    MC漢の「自伝」の文庫版。 「自伝」ですがヒップホップの場合アメリカでもストーリーテリング、街の噂等も実体験のように語るということもあるので、特にアンダーグラウンドビジネスの所について全てを信じるか信じないか、それは読者次第だと思う。 増補の章で近年の漢の活動ー特にかつての所属レーベルであるLIBRAとの法廷闘争のてん末やダンジョンにおける晋平太との物語の背景など読み応え抜群。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

漢 a.k.a. GAMIに関連するトピックス

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品