木でつくる小さな食器

渡邊浩幸

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309281834
ISBN 10 : 4309281834
フォーマット
出版社
発行年月
2009年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
25cm,75p

内容詳細

バターナイフ、スプーン、パン皿…。ぶきっちょでも自分らしく仕上がる、14の木の食器の作り方を紹介した、初めての食器づくりの手引書。必要な道具や基本の作業のコツ、木材の基礎知識なども解説する。

【著者紹介】
渡邊浩幸著 : 1971年、茨城県出身、千葉県我孫子市在住。東京藝術大学大学院美術研究科工芸専攻木工芸修了後、木工作家として活動を始める。現在は千葉県柏市に工房を構え、木を中心に主に自然素材を用いて暮らしの道具をつくる。個展、グループ展を年に数回開催するほか、作家やカフェとのコラボレーションやワークショップ等も行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • えみさん13 さん

    渡邊浩幸さんによるスプーンづくりのワークショップに参加して、前後しましたが本書を。楽しいなぁ。ちゃんと本の通り作れるんですよね、手順が簡単でわかりやすい。手づくりものは凝るなら永遠と凝れるんだし、手順がわかりやすい・単純というのは入門書として素晴らしいと思う。(あと、お人柄も素敵でした。)ハマっちゃうこつこつ手仕事。用の美。

  • こっこ さん

    作ってみたい!一人で作るにはやはり道具が必要。ワークショップがあったら参加してみたいなぁ。

  • きびゅ さん

    木製食器を作ってみたくて。この本をみてバターナイフとジャムスプーンを作ってみました。超初心者でも作りやすいデザインでとても参考になりました。

  • 背川 さん

    誌面がすっきりしていて写真が美しく、とても読みやすい一冊。作り手のミニエッセイなども挟まっているのが面白く読める。マドラーや薬味スプーンなど、繊細なものが多い印象。

  • pepin さん

    「新月の日に伐った木は、質がよく丈夫で長持ちする」 新月じゃん!(満月はよくないのね)木はほっとする。陶器もいいけど木は割れないし、クルミ油もクルミの木が裏に生えてるし。お食い初め用におとうちゃんと作りたいなあ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品