オリンピックと自衛隊 1964‐2020

渡邉陽子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784890633395
ISBN 10 : 4890633391
フォーマット
出版社
発行年月
2016年06月
日本
追加情報
:
319p;19

内容詳細

1964年東京五輪は自衛隊の支援がなければ成功しなかった。開会式でブルーインパルスが五輪マークを大空に描き、陸海空音楽隊が行進曲を演奏し、防大生が各国選手団を先導した。大会を通じて約7000名の自衛官が馬術、射撃、ヨットなど9つの競技を支援し、自衛隊体育学校の三宅選手、円谷選手がメダルを獲得した。法律を改正してまで自衛隊に支援が求められた東京五輪。自衛隊OBの証言や各部隊に残されている資料をもとに自衛隊とオリンピックの知られざる関係を明らかにし、2020年東京五輪・パラリンピックで求められる自衛隊の役割をさぐる。

目次 : 第1章 1964年東京五輪に向けて(東京オリンピック開催が決まるまで/ 1960〜62年 準備段階 ほか)/ 第2章 陸・海・空自衛隊支援(式典支援/ 近代五種競技と大賞典馬術競技支援 ほか)/ 第3章 自衛隊にもメダルを(東京オリンピックで得た自衛隊の教訓/ 1964年東京パラリンピック支援)/ 第4章 自衛隊体育学校とメダリスト(ふたりのメダリスト/ オリンピック選手の育成 ほか)/ 第5章 2020年東京五輪に向けて(始まった自衛隊の取り組み/ 2020年東京オリンピックへの備え)

【著者紹介】
渡邉陽子 : 千葉県生まれ。大学卒業後、IT企業、編集プロダクション勤務を経て2001年よりフリーランス。2003年から月刊『セキュリタリアン』『MAMOR』などに寄稿。現在は自衛隊関連の情報誌などで記事を発表。メルマガ「軍事情報」で自衛隊関連の記事を配信中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • おっくー さん

    衝動買いした本。オリンピックにおいて、防衛省が行ってきた支援、協力について学んだ。体育学校から選手として参加するのもから、選手村の警備、輸送、競技支援、式典などを行って貢献している。また、防衛大学校の学生がプラカードを持って式典支援を行った。ただ、次の東京オリンピックにおいては日本を取り巻く安全保証の環境が変わったことや国防に関する本来任務を持っているため防衛省は代替えできない支援のみを実施するべきだと考える。官民と自衛隊の連携など実施した方が良い点も多数ある。現段階ではもっと大きな事を先に決めなければ…

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

渡邉陽子

千葉県生まれ。大学卒業後、IT企業、編集プロダクション勤務を経て2001年よりフリーランス。2003年から月刊『セキュリタリアン』『MAMOR』などに寄稿。現在は自衛隊関連の情報誌などで記事を発表。メルマガ「軍事情報」で自衛隊関連の記事を配信中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたもの

プロフィール詳細へ

社会・政治 に関連する商品情報

  • No!しか言わない沖縄でいいのか? 誤解だらけの基地問題、偏向するメディアなど、歴史研究者、海兵隊の政治顧問として、情熱を傾けてきた著者が沖縄問題の虚実... |2016年01月13日 (水) 17:54
    No!しか言わない沖縄でいいのか?
  • 入隊する韓流スターたち 人気絶頂にある20代の大物スターが、軍務のために約2年間入隊する。入隊した彼らはどんな日々を過ごしているのか。韓流ス... |2016年01月13日 (水) 15:04
    入隊する韓流スターたち
  • 流行語大賞は「爆買い」と「トリプルスリー」 その年の流行やトレンドを代表する言葉が選ばれる「新語・流行語大賞」の大賞が決定。ノミネート語も紹介すると同時に、流行... |2015年12月01日 (火) 18:09
    流行語大賞は「爆買い」と「トリプルスリー」
  • 資産を1円でも多く残すためのノウハウ 資産が5,000万円を超えたら知っておきたい節税のノウハウを相続に強い税理士が語る『金持ちファミリーの「相続税」対策... |2015年10月19日 (月) 12:19
    資産を1円でも多く残すためのノウハウ
  • 京セラ・KDDI創業者の名著 京セラとKDDIの創業者であり、JALを再生に導いた「経営のカリスマ」が人生の哲学を語った名著『生き方 人間として一... |2015年10月19日 (月) 11:45
    京セラ・KDDI創業者の名著
  • 『身近な人が亡くなった後の手続のすべて』 葬儀や法要のこと、健康保険や年金のこと、相続手続のこと、預貯金等の名義変更のこと、相続税のこと。身近な方が亡くなった... |2015年10月16日 (金) 14:13
    『身近な人が亡くなった後の手続のすべて』

おすすめの商品