口にしてはいけない発がん性添加物

渡辺雄二

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309287607
ISBN 10 : 4309287603
フォーマット
出版社
発行年月
2019年10月
日本
追加情報
:
192p;19

内容詳細

日本人に多い大腸がん、胃がん。その原因として食品から発がん物質を摂っていることが疑われる。じっさい近年も、発がん性を示すデータが明らかになっている添加物が多数挙げられている。では、危険な添加物をふくむ食品を避け、安全な食品を選ぶにはどうしたらよいのか。その具体的なポイントをわかりやすく解説!

目次 : 1章 ハム・ソーセージの危ない添加物―亜硝酸Na/ 2章 明太子・たらこの危ない添加物―亜硝酸Na・タール色素/ 3章 ドリンク剤の危ない添加物―安息香酸Na/ 4章 ワインの危ない添加物―亜硫酸塩/ 5章 ガム、ハミガキの危ない添加物―酢酸ビニル・サッカリンNa/ 6章 輸入かんきつ類の危ない添加物―OPP・OPP‐Na・TBZほか/ 7章 ゼロカロリー飲料の危ない添加物―アスパルテーム、スクラロース、アセスルファムK/ 8章 がんを予防する生活習慣の知恵

【著者紹介】
渡辺雄二 : 1954年、栃木県宇都宮市生まれ。千葉大学工学部合成化学科卒業。消費生活問題紙の記者をへて、1982年にフリーの科学ジャーナリストとなる。食品・環境・医療・バイオテクノロジーなどの諸問題を消費者の視点で提起し続け、雑誌や新聞に精力的に執筆。とりわけ食品添加物、合成洗剤、遺伝子組み換え食品に造詣が深く、全国各地で講演もおこなっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

渡辺雄二

1954年、栃木県宇都宮市生まれ。千葉大学工学部合成化学科卒業。消費生活問題紙の記者をへて、1982年にフリーの科学ジャーナリストとなる。食品・環境・医療・バイオテクノロジーなどの諸問題を消費者の視点で提起し続け、雑誌や新聞に精力的に執筆。とりわけ食品添加物、合成洗剤、遺伝子組み換え食品に造詣が深く

プロフィール詳細へ

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品