やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 ガガガ文庫

渡航

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784094512625
ISBN 10 : 4094512624
フォーマット
出版社
発行年月
2011年03月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
15cm,311p

内容詳細

青春は残酷だ!? ひねくれ男の妄言ラブコメ

孤独に負けず。友達もなく、彼女もなく。青春を謳歌するクラスメイトを見れば「あいつらは嘘つきだ。欺瞞だ。爆発しろ」とつぶやき、将来の夢はと聞かれれば「働かないこと」とのたまう──そんなひねくれ高校生・八幡が生活指導の先生に連れてこられたのは、学校一の美少女・雪乃が所属する「奉仕部」。さえない僕がひょんなことから美少女と出会い……どう考えてもラブコメ展開!?  と思いきや、雪乃と八幡の残念な性格がどうしてもそれを許さない!  繰り広げられる間違いだらけの青春模様──俺の青春、どうしてこうなった!?

【著者紹介】
渡航 : 1987年生まれ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 海猫 さん

    思いきり孤独な高校時代を回想した。しかし嫌な感覚ではない。独特の捩曲がった捻くれっぷりは気持ちがいい。次巻は間もなく出るが話はどう展開するのか?

  • チェシャ猫 さん

    気になっている本を読んでみました。マイナスにポジティブな主人公です。 完璧ヒロインとの会話もすごく面白い。スレイヤーズを思い出してしまいました。

  • 皐月 さん

    「封建社会かよっ!だったら俺、ぼっちのままでいい」「リア充爆発しろ!」ひねくれ者故に友達も彼女もいない高校生・八幡が生活指導の先生に連れてこられたのは、学園一の美少女・雪乃が所属する「奉仕部」だった。卑屈すぎる八幡が、由比ヶ浜へのクッキー教室、材木座の厨ニラノベ審査、戸塚と三浦のテニスコート争奪戦と手助けをしていく。八幡の心の声と最初の作文が面白かった。

  • Yobata さん

    腐った目をしたヤサグレぼっち,比企谷八幡は、その将来性が心配され平塚先生にとある場所に連行される。そこにいたのは、雪ノ下雪乃という少女であった。容姿端麗・頭脳明晰が故に敬遠されている雪乃の所属する「奉仕部」という場所に強制入部させられた八幡は、独自のぼっち理論の斜め上過ぎる考え方で、持ち込まれる相談事を解決していく残念青春ラブコメ作品。うぅ…心が痛むwなにこのトラウマがえぐられる感じwwコレ、最高に面白い。八幡のぼっち理論はブッ飛んでいるが、意外と的を外れていないし、最低の八幡だからこそ解決できる悩み,→

  • 牧神の午後 さん

    アニメから組。kinoppyでポイントキャンペーンしてたので、発作的にポチってしまいました。後悔はしていない。で、アニメのキャラデザ、声優さんの演技もよいけど、小説のウザさ(褒め言葉)もこれはこれで捨て難い。というか、小松左京の「やぶれかぶれ青春記」ではないけど、キラキラ輝く青春とは円のなかった人間にとっては、これくらいのひねくれ方の方が心地よいのね。といいつつ「ヒキタニ」クンもフラグをしっかり立てまくっているのが「リア充爆ry」なんですがw

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

渡航

1987年生まれ。会社員、ライトノベル作家、プロデューサー、アーティスト(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

渡航に関連するトピックス

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド