ゴハンスキー 4

清野とおる

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784594078607
ISBN 10 : 4594078605
フォーマット
出版社
発行年月
2018年01月
日本
追加情報
:
21

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Syo さん

    水餃子。 えっ、ラーメンが、あの? 絶対 食べないけどなぁ。 とか。 よくこんなで100話まで こられたね。

  • こかち さん

    モスのエビカツ…王将のラーメン…何気ないものが食べたくなる。かといって、数あるしずる系グルメ漫画ともノリが違うところもすき。

  • あーびん さん

    映画「パルプフィクション」のチーズバーガーわかる!あのシーンはたしかにインパクトがあった。あとコウ君のお母さんの水餃子が気になる。思い出補正もあるかも?でも当時食べた人が今でも皆絶賛しているということはそうとうおいしかったんだろう。

  • ジロリン さん

    今巻はあまり”狂気”を感じるメシ話はなかったな…て、食マンガに何を求めてるんだ、俺w 「大量生産だからこそ、1,000回に一度の奇跡の味」を生む王将ラーメンの話とか、確かに面白かったけど。あ、あと「かもめの卵」は冷やすと美味しい、という事を知ったのは収穫…それを巡る姉弟ゲンカの話は凄惨だったがw

  • 葉桜 さん

    あー、これでついにゴハンスキー全部読み終えちゃったァ。東京03のファンなので、豊本さん出てきたのは感激。そしてアイコンのイラスト、清野さんからのプレゼントだったんだなぁ。ザーサイ炒めのオチに笑ったー。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

清野とおる

東京都北区赤羽在住の中年漫画家。『ウヒョッ!東京都北区赤羽』(双葉社)、『その「おこだわり」、俺にもくれよ!!』(講談社)、『ハンスキー』(扶桑社)など、問題作を次々と発表し続ける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品