ちいちゃんときのぼり ちいちゃんえほん

清水道尾

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784593561056
ISBN 10 : 4593561051
フォーマット
出版社
発行年月
2012年03月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
18×19cm,1冊

内容詳細

だいちゃんが木に登っている。「ふねがはしってる。あ、くじらだ」というだいちゃんの言葉をきいて、登ってみたくなったちいちゃんは頑張って木に登る…。世代をまたいだ「ちいちゃんえほん」シリーズ。

【著者紹介】
しみずみちを作 : 1933年、岐阜県に生まれる。1968年から20年間にふたつの家庭文庫を営み、創作に取り組むかたわら、子どもたちを読書の世界へ導く“読みきかせ”の普及につとめる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 山田太郎 さん

    娘が大好きなちいちゃんシリーズ。絵がなんとなく古くさいというか懐かしい感じというのかそこがいいのではないのかなと思った。

  • ★なおぴんこ★ さん

    7歳の娘ちゃんと。今回はいつもの3人に加え、ちいちゃんより2歳か3歳年上のお友達のだいちゃんが登場します。だいちゃんが木登りする姿に憧れて自分も登ろうとするちいちゃん。中々登れないけど、あきらめず頑張る姿が健気で素敵です。木の上で想像を膨らますのも、子どもらしくてかわいい。子どもの姿を等身大で描いている絵本なので、読んだらきっと子どもの心に響くと思う。

  • 刹那 さん

    ほんとにはみえてなかったのねー(๑′ᴗ‵๑)

  • 遠い日 さん

    かわいいちいちゃんシリーズ。今読むと少しばかり時代を感じるなぁ。でも、子どもの想像力、発想に脱帽。子どもって、こんなことを言いながら遊んでいる。ことばの力は凄い。心で視るから見えるんだ。うそっこはほんと。

  • kotoji さん

    子どもの想像力はすごい。子どもの「うそっこ」は素敵だ。そういう心は大人になるにつれて無くしてしまったけど、子どもの「うそっこ」に付き合える大人でいたい。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

清水道尾

1933年、岐阜市に生まれる

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品