この商品の関連特集

STEINS;GATE‐シュタインズ・ゲート 円環連鎖のウロボロス 2 富士見ドラゴン・ブック

海羽超史郎

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784829146101
ISBN 10 : 4829146109
フォーマット
出版社
発行年月
2011年03月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
15cm,894p

商品説明

魔眼“リーディング・シュタイナー”が新たな「結末」を照らし出す
椎名まゆりに降りかかる“悲劇”を防ぐためタイムリープを決行した岡部倫太郎。彼が世界線の果てで真実を掴む時、新たな「運命石の扉」が開かれる。全ての謎が「収束」するもう一つの「シュタイズ・ゲート」完結編!

内容詳細

「跳べよぉおおおおおおおっっ!」タイムリープ・マシンと化した“電話レンジ(仮)”を使い、岡部倫太郎は「世界」に戦いを挑む。―椎名まゆりに降りかかる悲劇を回避するため。―その先に待つ、残酷な真実を乗り越えるために。想定科学ADV『STEINS;GATE』の知られざる世界線が描かれる、もうひとつの真実がここに。

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • mt.gucti さん

    原作GAMEのシナリオが完成されすぎていて なかなか他の展開がうまくゆかないシュタインズゲートの ど真ん中クリスルートのノベライズ。よくも二冊で完結できたものです。作者なりに納得がいかなかったであろう個所と、短縮の為の改変を後編でキッチリ纏めてきました。改変に皆さんの好き嫌いは有るでしょうけれど、一気に読ませる筆致は評価に値します。スゴイと思います 数ある関連書籍の中では やはり一番でした! 再々再読。

  • PSV さん

    「フェニックスの鳳凰に、院、そして凶悪なる真実!……で、鳳凰院凶真だ。俺は混沌を望む者。世界の支配構造を破壊する者……そしてお前の野望を打ち砕く者だ!」超傑作。「ディスコ探偵水曜日」級。つまり、ここ数年で最高レベルのクオリティ。ふと、誰かのことをクリスティーナと呼びたい。ふと、「フゥーハハハ」と高笑いしたい。ふと、白衣とか着たい。「クックック」と含み笑いをしたい。厨二りたい。タイムリープたい。誰かを救いたい。誰かを命を懸けて救いたい。世界を騙したい。自分を騙したい。エル―― プサイ―― コングルゥ―― あ

  • 星野流人 さん

    アニメ版のみ視聴済。こうして改めて読んでいくと、『STEINS;GATE』というタイムリープ作品の異様なまでの完成度の高さには圧倒されるばかりです。まゆりの死という抗えない未来を打ち消すべく動き回る岡部に、次から次へとやってくる想定外、あるいはかつてそのことを知っていたはずなのに忘れていた事象に次々と打ち当たり……ほんのわずかの隙もない、辿るべくして辿ることとなった岡部の長い長い旅路。それを余すところ無く描かれていたと思いました。 復讐の鞠のシーンはアニメにも無かったので、心から震え上がりました……。

  • カインズ さん

    【ゲーム+オリジナル要素】追加されている要素があるため、ゲームをプレイ済みであっても混乱することが出来るお得(?)な一冊。追加されたエピソードでは、まゆりやダルの心理が語られており、興味深い。メインのストーリーでは、オカリンの心理描写が巧みであり、葛藤や苦しみを上手く描いている。イラストも愉快なものから恐ろしいものが入れられており、本文と調和していたと思う。それにしても、ここまでオリジナルの要素を入れたことに驚き。ゲームをやっていても十分楽しめた。ラストの挿絵には、「至高」の一言を贈らせていただきます。

  • 蒼@灯れ松明の火 さん

    作者のシュタゲに対する愛を感じさせますね。ここまでのノベライズをしてくれたことに感謝です。後半にあった伏線も見事に回収しています。そして何より、ゲームと繋がったぞ!と思ったあの瞬間が心地いです。電話がかかるってくるシーンはゲームをしていた時に鳥肌が立ちましたよ。それにしても悔しい、ああなるのは誰もわからないよっ!と言いたいのですが、ありえてしまうから世界線変動は恐ろしいです。てっきりドラマCDの部分をやるんだろうなーと思っていた僕を殴ってやりたい。個人的に7割は違う作品です。続きはコメへ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品