CD

My First Love

浜田省吾

基本情報

カタログNo
:
SECL208
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

Aidoから30年を迎え、2006年にはソロデビュー30周年を迎える浜田省吾。シングル「光と影の季節」、「I am a Father」を含む、待望のオリジナルニューアルバム『My First Love』!オリコンチャートでは初登場2位を記録!TOP10入りは通算21作目!少年の頃に恋したロックへの想いを込めて制作したという『My First Love』。浜田省吾いわく、“初心に帰る、それでいてまたひとつ新しいドアを開けたような感じ”と、本人も語る入魂の出来。
主人公の男達の日々の中にある光と陰、その一瞬一瞬を切り取った、情景豊かな浜田省吾ならではのロックアルバムに仕上がっています。2005年の秋からは約4年振りとなる全国アリーナツアーもスタート。30周年を迎えるにあたって盛り上がってゆきます。

内容詳細

約4年ぶりのオリジナル・アルバム。少年の頃に恋したロックへの思いを込めて、「初心に返りながら、またひとつ新しいドアを開けた感じ」と本人が語る、情景豊かな浜田省吾ならではのロック・アルバムだ。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
29
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
2
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
★
★
★
★
すべて曲が大好きな浜田省吾の初恋=Rock’...

投稿日:2012/10/27 (土)

すべて曲が大好きな浜田省吾の初恋=Rock’n’Roll満載のアルバム。ラスト2曲の美しさは流石です。その中でもタイトル曲「初恋」には浜田省吾の音楽のルーツと音楽人生が見お事にシンクロされている。路地裏の少年のようにあの頃のハマショーはBeatlesが好きだったんだとかBob Dylan、Beach Boysが好きでBlues Springsteenが好きで・・・随所にそれらのフレーズや言葉が隠しアイテムのように散りばめられている。

1
★
★
★
★
★
昨日(09.1.17)NHK BS2で久々に浜省の勇姿...

投稿日:2009/01/18 (日)

昨日(09.1.17)NHK BS2で久々に浜省の勇姿を見る事が出来たんですが、J.BOYを発した頃のツアーに良く参加していました。 ライブ映像で「光と影の季節」を見た瞬間にその頃の感動が蘇ってきました、また改めて浜省を聞きたいと思い始めた次第です。

J.BOY さん | 新潟県上越市 | 不明

0
★
★
★
★
★
発売日に買ったもののあまり聞かなかったん...

投稿日:2008/10/19 (日)

発売日に買ったもののあまり聞かなかったんですがDVD見た後で改めて聴くと素晴らしいアルバムだと思い今さら毎日車でかけてます。浜省はアルバムリリースの間隔がだいぶあくようになりましたがそのぶん中身が濃密です。歌詞を書くのが難しくなったとおっしゃってましたが何年かかってもファンは待ち続けますよ。今年でファン歴21年になりますが一生ファンです。いつも元気と癒しをくれてありがとう。

けーたん さん | 北九州市 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

浜田省吾

歳もあまりいかないうちに、ポップミュージック、ロック、ソウルミュージックに熱中する少年だったという浜田省吾。大学を退学するとすぐに結成したロックバンド“AIDO”でドラムスを担当。 “愛奴”としてCBSソニーよりデビューしたのちバンドを脱退して、1976年4月21日アルバム『生まれたところを遠く離れて』でソロ・デビュー。20年ぶりとなった2002年の武道館公演など、現在も世代を超えて支持され続け

プロフィール詳細へ

浜田省吾に関連するトピックス

おすすめの商品