この商品の関連特集

導かれし田舎者たち ソード・ワールド2.0リプレイ 富士見ドラゴンブック

河端ジュン一

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784040724508
ISBN 10 : 404072450X
フォーマット
出版社
発行年月
2017年08月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
317p;15

内容詳細

主人公ムーブ&苦悩の決断を迫る“秘宝”が、冒険を加速する!ド田舎出身の初級者4人は、秘宝に導かれて帝国の首都たる大都会・ルキスラで巡り合う。「この牛骨かぶっていってもいいかな?」「もう、あのモンスター剥いでもいい?」常識知らずで自由過ぎる冒険者たちを迎えるのは、新鋭GM河端ジュン一によるギミック満載のシナリオとレベル詐欺のモンスターだった!プレイヤーやGMの心情を交え、SW2.0がよくわかる新リプレイシリーズ、堂々スタート!!

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 瀧ながれ さん

    リプレイ。初心者パーティは、馴れてないプレイヤーをいかに物語に乗せるかが難しいと思うのだけど、プレイヤーひとりひとりに物語に関わる小道具を持たせて、その取り扱いを任せる(いつ仲間に見せるかなど)というやり方は、話のまん中にならずにはいられないのでうまいな。回を終えるごとにちょっとした反省会が収録されているのも、いろいろ参考になっておもしろい。シナリオがどれも楽しくて、第一話に出てくる子どもたちには、その無邪気さに不覚にも泣かされてしまった。PCの個性が立つのはこれからなので、2巻に続いてほしいなあ。

  • にゃんころ さん

    久々に低レベル帯でのリプレイ。初心者向けと解説ありますが、シナリオ的には結構凝っていた印象。序盤にありがちなギリギリバランスなのにダイスの気まぐれで壊滅寸前とかもあり、いろんな意味でドキドキでした(^_^;) 各話ごとに主役が変わるというアイディアも面白かった。まだこなれてない感はありますが、ここは2巻に期待したいところ。

  • mugura さん

    タコは強い。

  • anisan0320 さん

    先月の読了だったけど未登録だったので。 初GMにリプレイ初心者も含めたプレイヤー陣による初心者向けのリプレイ。 ただ各プレイヤーには事前に秘密の指示書的なものを渡していて、これがシナリオに良いアクセントを与えていた。 続きがあるようなので、2巻でどう展開するのかが楽しみ。

  • みるく さん

    グループSNEのひとだったのか(・◇・)

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品