先生! 8 集英社文庫

河原和音

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784086185103
ISBN 10 : 4086185105
フォーマット
出版社
発行年月
2007年02月
日本
追加情報
:
16cm,279p

商品説明

いよいよ進路を具体的に決定する時期が近づき、周囲のプレッシャーや漠然とした未来への不安…様々な思いが巡り、ピリピリした毎日を過ごす響達。そんな時、携帯電話が原因で親子ゲンカをした響は家を飛び出して…? 特集ページ「南高新聞」付

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • フキノトウ さん

    思いがけず、浩介や千草ちゃんと響の友情の始まりが読めて満足です。この三人組は本当にいい関係で大好きです。

  • ako さん

    受験への焦りがすごく丁寧に描かれていて、自分の受験の時を思い出しました。言葉で言い表すのは難しいけど理解してくれる先生や友達が周りにいるって幸せな事です。

  • 棗 さん

    自分が受験生だった頃のことを思い出す。部活に勉強、親からのプレッシャー…懐かしいなぁ。そこらへんが丁寧に描かれてて、すごく感情移入してしまった。後半の響のうじうじにはめっちゃイライラしたので浩介がバシッと言ってくれてすっきり。

  • たろさ さん

    親の気持ちもわかるけど、頭を下げた伊藤の先生が凄い。皆んな、色々悩んでいくんだよね。ケータイの着歴を消すのが切なかった。部活も引退して、受験一色になっていく。千草が見かけによらず純情なのが、やっぱり響の友達だと納得。

  • あけさと@ぷに さん

    どうなるか分かってるはずなのに目が離せない。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

河原和音に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド