先生! 20 マーガレットコミックス

河原和音

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784088476773
ISBN 10 : 4088476778
フォーマット
出版社
発行年月
2003年10月
日本
追加情報
:
18cm,199p

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 花結び さん

    『高校デビュー』でこの作者さんにはまりものすごい勢いで一気読みしたけどほんとにあっという間だったなぁ。作風も絵も違うなと思って読み始めたけど読み終えた今はやっぱりものすごく好きな作品で読めて良かった!二人だけの卒業式すごく素敵だった(〃▽〃)この先もこの二人はいろいろあっても結婚するんだろうなと思えるラストで読了感もすごく良くて大満足‼

  • みやび さん

    終わったぁ!そうか、こういう終わり方だったんだ。記憶違い。浩介と中島先生の話はしっかりとは描かれてないんだね。二人のその後も描いてはいないんだ。あくまで、高校卒業までなんだね。ちょっとさみしいなぁ。結婚の話がでて、びっくりしてる響。いつかは結婚するんだろうね。ハッピーエンドは読んで良かったって思うね。

  • M さん

    こんな結末だったかな。当時は中島にはちっとも共感できなかったけど、あたしも大人になったってことか??

  • 希林 さん

    泣けた。胸いっぱい。無駄な想いなんてない、無駄な出会いなんてない。全て自分の糧になる。表紙のみんなの表情を見て思いました。読んで良かった。

  • 呉藍 さん

    連敗連敗の嵐――な、泣いてもいいですかッ! 響に先生がいてくれて本当によかったと思ったけれど、浩介たち他の生徒にとっても、先生がいてくれてよかった。諦めないことにした浩介は素直にいい男です。ときどき胸に痛く、やっぱり甘酸っぱい青春をたっぷり堪能させていただきました。番外編とかもっと読んでみたかったなあ……中島先生と浩介のその後とか、響が先生を“先生”と呼ばなくなったころとか。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

河原和音に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品