先生! 13 マーガレットコミックス

河原和音

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784088473666
ISBN 10 : 4088473663
フォーマット
発行年月
2001年04月
日本
追加情報
:
18cm,163p

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 花結び さん

    中島先生やっと素直になった(≧∀≦)賭けは浩介の勝ちだといいな♪親になってから進路の話とか勉強の話を読むと実際子供がこういう問題に直面したときにどういう言葉をかけたらいいんだろうと考えさせられてしまった。高校生側からは大人の言葉はものすごく軽く感じたりうっとうしく聞こえるかもしれないけど実際大人になってからいざ何を言おうかって考えたらやっぱりありきたりな言葉になってしまいそう(/□≦、)

  • みやび さん

    浩介、ようやく初芽ちゃんと中島先生との事、決着つけた。長かった。13巻経ってしまった。中島先生は弱いのに、浩介たち生徒の前では大人ぶる。だから、その仮面が壊れ始めて、伊藤先生で補おうとしてた。でも、伊藤先生はそんな罠に引っかかるわけもなく。響は引っかかりそうになってたから、ちょっとびっくりした。まぁ、響も成長して、先生の事を信じれるようになったから大事には至らなかった。今度彼らを襲うのは受験の空気だね。みんなそれぞれストレスを感じてるんだね。私はどうだったんだろね?昔の事すぎて忘れた。

  • momokazura さん

    恋の話は小休止で、現実問題受験生なんだよね。受験生の親ってこんなんなのかなーと、既に受験の終わってる子もいるけどわからん(笑)勉強しろもTV見るなも言ったこと無いからなー。すっかり高校生の話になったけど、受験も恋の障害? うーん、とりあえず次巻にいこう。

  • トラママ さん

    ドナドナします。

  • 呉藍 さん

    やばい、ちょっと感動した。揺れる中島先生、ふだんの「フッ」って笑いより数倍は色っぽいッス。優柔不断は卒業したんだろ、浩介!!と何度説教かましたくなったことか。でも良かったね、と結果的に思っちゃう。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

河原和音に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品