先生! 10 マーガレットコミックス

河原和音

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784088472126
ISBN 10 : 4088472128
フォーマット
発行年月
2000年04月
日本
追加情報
:
18cm,109p

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 花結び さん

    うわーうわー!ほんとに恐いΣ(=ω= ;)でも先生がちゃんとしてくれてて良かった!恋は盲目って言うけどこの子はこの後普通の恋愛とかいろんなことができるのか不安になってしまうくらいだ。

  • みやび さん

    何度も思ってた。文庫版の表紙、全然違くなってる!もう、誰が誰だかわかんないよ。みんなが子供の表紙が可愛い。千草をいじめてる浩介とその千草を励ます渚。渚はまだあかちゃんだね。話の内容は白川さんの独走状態。みんな振り回されてますね〜。付き合えないとは言えるけど、嫌いになったって言えない響の気持ち、すっっごくわかる。好きな人には嘘でも言えない。冗談でなら言えるけどね。響と千草と浩介の関係っていいよね。こんなに親身になってくれる友達がいるのっていいなと思わせてくれる話だ。

  • momokazura さん

    高校生だって女だなー(笑)嫌な女だけど白川が面白い。出来れば中島先生と張り合いたかったが。そして直接対決。ボロ出しまくりで詰めが甘いのは女子高生だな。

  • トラママ さん

    ドナドナします。

  • 希林 さん

    友達のために涙を流せる千草と響はしあわせだなー。そういう「作ることの出来ない純粋さ」に先生はひかれたんだろうな。話のスパイスになってるから仕方ないと思うけど、白川さんムカつくわー。いくつになってもああいう女には賛同できない。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

河原和音に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品