河出書房新社編集部

人物・団体ページへ

ドアーズ 文藝別冊

河出書房新社編集部

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309978529
ISBN 10 : 4309978525
フォーマット
出版社
発行年月
2014年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
 Doors
追加情報
:
207p;21

内容詳細

結成50年を迎える伝説のバンド、ドアーズの魅力をよみがえらせる。野澤収、大鷹俊一、椹木野衣、上野俊哉、山崎春美、鈴木創士他。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Y2K☮ さん

    ディスり度の高い硬派な特集本。オリバー・ストーンの映画に対する評価が皆辛いが自分も同感。他のメンバーがおまけ扱いだったしエド・サリバンショーの場面も腹立った。実際の映像を見てない人が誤解する。モリソンはあんな軽薄な男じゃない。詩とCDだけでなくライブも体感してみたかった。彼のシャーマン的な魅力と文学性は一発勝負のステージでこそ最大限に発揮された気がする。あと時代の象徴という点で「ジ・エンド」は改めて群を抜いているなと。ビートルズが光ならこちらは闇。闇の代弁者。故に彼らの曲を聴くと常に向こう側へ突き抜ける。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品