無形文化遺産ウィーンのカフェハウス その魅力のすべて

沖島博美

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309227139
ISBN 10 : 4309227139
フォーマット
出版社
発行年月
2017年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
128p;21

内容詳細

伝統あるカフェで優雅なひとときを。2011年、ユネスコの無形文化遺産に登録されたウィーンのカフェ文化と歴史を深く知り、愉しむための必携ガイド。カフェ・コンディトライのショップガイド満載!

目次 : 無形文化遺産ウィーンのカフェ文化(コーヒーはこうして運ばれてくる/ どこの店にもいるベテラン給仕長 ほか)/ 第1章 伝統のカフェハウス(ティローラーホーフ/ シュヴァルツェンベルク ほか)/ 第2章 コンディトライの甘美な世界(コンディトライの風景/ デーメル ほか)/ 第3章 ウィーン・カフェ文化の歴史(世界で唯一ウィーンでしか生まれなかったこの独特なカフェ文化/ コーヒーとカフェの歴史 ほか)

【著者紹介】
沖島博美 : ドイツ語圏を中心に周辺諸国を取材し、その国の歴史・文化・伝統を書籍や雑誌、ガイドブック、カルチャースクールなどで紹介し続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • よと さん

    この本を持ってウィーンに旅行したくなります!素敵なカフェがたくさん載ってるー。歴史あるカフェが多く、内装がどこも素敵♫ ウィーンに旅行へ行ったことを思い出しました。ザッハーの給仕さんが親切でとても楽しかったなぁ。営業時間をみると、夜遅くまで開いているとこも多いみたいですね。美味しいケーキとお茶が夜にも楽しめるのいいなぁ。またウィーンに旅行したくなりました!!

  • 逢日 さん

    しまった!うっかりウィーンに行きたくなっちゃう。ハヴェルカとザッハーとモーツァルトとデンメルとGシュタイドルは行ったことアリ。私はいつもメランジェ♡マンナーも食べたいな。

  • さくは さん

    ウィーンの伝統的カフェとケーキ専門店コンディトライを紹介している。コーヒーの種類、ケーキ各種も。カラー写真豊富で読みやすい。タキシード姿の給仕、銀の盆にグラス一杯の水が添えられて、大理石のテーブル、トーネットの椅子あるいはふかふかの肘掛け椅子、ホルダーにとじられた新聞がウィーンの伝統的カフェスタイル。

  • hideko さん

    普段着で行ってみたい。

  • まーぼー さん

    ウィーン旅行前の予習に。 高まる期待。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品