ボワソナードとその民法

池田真朗

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784766416282
ISBN 10 : 4766416287
フォーマット
発行年月
2011年09月
日本
追加情報
:
320

内容詳細

ボワソナード民法典と現行日本民法典の相違点を描き出し、どのような条文解釈が現行民法解釈としてとるべきなのかを明らかにする。日本民法典の成り立ちに興味を抱くすべての研究者に最適の書。

【著者紹介】
池田真朗 : 慶應義塾大学法学部教授、同大学院法務研究科教授、日本学術会議会員。1949年東京生まれ。1978年慶應義塾大学大学院法務研究科民事法学専攻博士課程修了、博士(法学)。1996年から2004年まで司法試験第二次試験考査委員、2004年から2006年まで新司法試験考査委員(民法主査)。「債権譲渡の研究」(論文集全4巻を対象)により2010年度の慶應義塾福澤賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 葛 さん

    2011年9月5日初版第1刷発行 著者:池田真朗 発行者:坂上弘 発行所:慶応大学出版株式会社 装丁:鈴木衛 印刷・製本:萩原印刷株式会社 カバー印刷:株式会社太平印刷社

  • YY さん

    ボワソナードの民法学説からみた位置づけを詳細に論じている、全体としては素晴らしい成果。しかし、「第三者」の論文など方法的に問題、というか考慮が行き届いていない論文もある。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

池田真朗

1949年東京生まれ。1973年慶應義塾大学経済学部卒業。1978年慶應義塾大学大学院法学研究科博士課程修了、博士(法学)。現在、武蔵野大学教授、慶應義塾大学名誉教授。1996年から2005年まで司法試験第二次試験考査委員。2005年から2006年まで新司法試験考査委員(民法主査)。2012年紫綬褒

プロフィール詳細へ

社会・政治 に関連する商品情報

  • LGBT×家族のカタチ 国会議員の「生産性がない」発言や、『新潮45』の記事などで議論を巻き起こしたLGBT当事者が語る家族とは?」「幸せと... |2018年11月12日 (月) 16:12
    LGBT×家族のカタチ
  • スッキリ中国論 スジの日本、量の中国 「日本人と中国人の間には誤解が多い。お互いが相違点を理解し一緒に仕事をすれば必ずWin-Winの関係になるためには−... |2018年11月12日 (月) 16:12
    スッキリ中国論 スジの日本、量の中国
  • 堀江貴文 / 君はどこにでも行ける 日本人がアドバンテージをなくしていく中、どう生きるか、どう未来を描いていくか。刑務所出所後、世界28カ国58都市を訪... |2016年03月07日 (月) 17:30
    堀江貴文 / 君はどこにでも行ける
  • アクティブラーニングで学ぶジェンダー 身近にあるけれど気づきにくい“ジェンダー”。おもちゃ、物語、エイジング、精神疾患、デートDV、母娘関係、キャリア・デ... |2016年03月07日 (月) 13:10
    アクティブラーニングで学ぶジェンダー
  • 田中俊之新刊『男が働かない、いいじゃないか!』 働き過ぎ、結婚難、など男性ゆえに抱える問題、「男性学」の視点から、多くの若者が抱える悩みや生きづらさを解きほぐします... |2016年03月04日 (金) 17:00
    田中俊之新刊『男が働かない、いいじゃないか!』
  • 日本人だけが知らない この国の重大な真実 安倍政権に埋め込まれた「時限爆弾」――日本発、「第3次世界大戦」のシナリオ―「明治維新=日本の戦争国家化」は、まだ終... |2016年03月04日 (金) 17:00
    日本人だけが知らない この国の重大な真実

おすすめの商品