ボワソナードとその民法

池田真朗

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784766416282
ISBN 10 : 4766416287
フォーマット
発行年月
2011年09月
日本
追加情報
:
320

内容詳細

ボワソナード民法典と現行日本民法典の相違点を描き出し、どのような条文解釈が現行民法解釈としてとるべきなのかを明らかにする。日本民法典の成り立ちに興味を抱くすべての研究者に最適の書。

【著者紹介】
池田真朗 : 慶應義塾大学法学部教授、同大学院法務研究科教授、日本学術会議会員。1949年東京生まれ。1978年慶應義塾大学大学院法務研究科民事法学専攻博士課程修了、博士(法学)。1996年から2004年まで司法試験第二次試験考査委員、2004年から2006年まで新司法試験考査委員(民法主査)。「債権譲渡の研究」(論文集全4巻を対象)により2010年度の慶應義塾福澤賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 葛 さん

    2011年9月5日初版第1刷発行 著者:池田真朗 発行者:坂上弘 発行所:慶応大学出版株式会社 装丁:鈴木衛 印刷・製本:萩原印刷株式会社 カバー印刷:株式会社太平印刷社

  • YY さん

    ボワソナードの民法学説からみた位置づけを詳細に論じている、全体としては素晴らしい成果。しかし、「第三者」の論文など方法的に問題、というか考慮が行き届いていない論文もある。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

池田真朗

武蔵野大学副学長、同大学法学部教授、慶應義塾大学名誉教授、博士(法学)。1949年生まれ。慶應義塾大学経済学部、同大学院法学研究科博士課程修了。司法試験考査委員、日本学術会議法学委員長等を歴任、2012年紫綬褒章受章(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品