なぜ僕らは働くのか 君が幸せになるために考えてほしい大切なこと

池上彰

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784052051715
ISBN 10 : 4052051718
フォーマット
出版社
発行年月
2020年03月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
佳奈 ,  
追加情報
:
227p;21

内容詳細

“働く”とは?“生きる”とは? あなたは子どもたちに伝えることができますか?

仕事、お金、働きがい、AIの台頭、多様性の尊重、人生100年時代…。働くうえで考えるべき様々なテーマをマンガと図解で多角的に伝えます。

各章、ストーリーマンガが導入となっており、「中学生の主人公が読む本を、読者も読む」という作りになっています。日々を一生懸命に過ごしながら、世の中や仕事のことについて知り、成長する主人公。そんな等身大の主人公に自分を重ねることで、スムーズに本の内容が心に響いていきます。

これから社会に出る若者たち、仕事に向き合い悩む大人たちが、未来に明るい希望を持てるように。そんな想いが込もった、温かくて前向きになれる一冊です。



【著者紹介】
池上彰 : 1950年長野県生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業後、1973年NHK入局。1994年から「週刊こどもニュース」のお父さん役を11年務め、2005年よりフリージャーナリストとして精力的に活動(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
3
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
お金や家庭環境、やりがいや自己実現など人...

投稿日:2021/03/21 (日)

お金や家庭環境、やりがいや自己実現など人の価値観によって異なる事例に関して学術的な話も含んで今後の将来の働き方について考えるうえで一度は目を通すべき本だと思います。

たこゴロー さん | 新潟県 | 不明

0
★
★
★
★
★
今の職場に就職してまだ数年しか経っていま...

投稿日:2021/02/28 (日)

今の職場に就職してまだ数年しか経っていませんが、とりあえず続けてみようと思いました。 また私はもう大人になっていますが、さらに自分のやりたいことを見つける為に、この本に書いてある通り読書をしたり、こうやってネットに文章を書き込んでみたりしています。 将来の自分にどういう道が開けるのか今はまだわからないけれど、働きながら色々行動して可能性を模索してみたくなりました。

さまざん さん | 埼玉県 | 不明

0
★
★
★
★
★
働くまでの本というだけでなく、その後やこ...

投稿日:2021/02/22 (月)

働くまでの本というだけでなく、その後やこの先の未来まで描かれていました。大人が読んでも為になるし、考えさせられる一冊だと思います。全体的に問いかけてくれている感じの優しい文章だなと思いました。

みぃ さん | 大分県 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • seacalf さん

    池上彰監修のもと、仕事と世の中の仕組みについて漫画とユニークなイラストをふんだんに使って説明。ありがちな堅苦しさを感じさせず、物凄くわかりやすい。それだけでなく、きちんと精神面にも寄り添って作られているのが随所に感じられて好印象。ジョン・D・クランボルツ教授の理論、年収が2倍になってと幸福度はたいして変わらないこと、ジョブズの毎日鏡を見て思う言葉、レジリエンス等々大人が読んでも有益な情報が沢山。活力の素になるヒントを得られる。なにより「ふつう」にしばられない!という考え方が今の自分に勇気を与えてくれた。

  • ホッパー さん

    小学生から高校生向けの本。とても平易でポップに書かれているので、将来にモヤモヤしている学生向けには良いと思う。子供の頃こういう本に出会えていたらなぁ、と感じた優しい本。

  • どんふぁん さん

    2020年8月30日読了。この本、今の私が素直な気持ちで疑問に思ってること。働く目標を失っていて困ってる自分に、解決策を教えてくれることを期待して手に取りました。すると、中高生向けの本だった・・・(笑)でも、今の私みたいな社会人にも十分対応している本だと思います。初心に帰って気持ちが引き締まりました。また仕事の心構えに迷った時に読みたいなと思います。そして、今進学を考えている姪っ子にも読んで欲しいと思っています。押しつけにならないことを確認してから、送ろうと思います。

  • shiho♪ さん

    高図書に入荷した本。これは小高〜中学生の必読書ですね。職業を知ることで社会を知り、働き方を考えることで人生を考える。 職場が小学校なので、先生にどうして教員になったのか聞くと面白い。親が教員だったから、とか、実は勉強が嫌いだったけどなぜか教員になったとか(笑)。かく言う私(司書)も、実は読書嫌いだったし、周りの司書さんは文学部出身の方が多い中、私は社会学部だったし…。先生からは珍しがられ、人生何が起こるか分からないものですね、で締めくくってます。 今の私にはとてもやりがいのある仕事。まさに天職です😆

  • のんぴ さん

    #NetGalleyJP さすが池上彰さん、働く意味(意義におきかえても)をわかりやすく余すことなく教えてくださり、永遠の自己探しに迷走する大人にも参考になりそう。これはもう、すべての中高生とその親に読んでほしい。人の悩みの中で、仕事の占める割合は大きいもの。それを考えるきっかけやヒントになる中身の濃い本です。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

池上彰

1950年、長野県生まれ。慶應義塾大学経済学部を卒業後、73年にNHK入局。報道記者やキャスターを歴任する。94年から11年間にわたり「週刊こどもニュース」のお父さん役を務め、わかりやすい解説が話題に。2005年、NHK退職。以降、フリージャーナリストとしてテレビ、新聞、雑誌、書籍、YouTubeな

プロフィール詳細へ

池上彰に関連するトピックス

社会・政治 に関連する商品情報

  • No!しか言わない沖縄でいいのか? 誤解だらけの基地問題、偏向するメディアなど、歴史研究者、海兵隊の政治顧問として、情熱を傾けてきた著者が沖縄問題の虚実... |2016年01月13日 (水) 17:54
    No!しか言わない沖縄でいいのか?
  • 入隊する韓流スターたち 人気絶頂にある20代の大物スターが、軍務のために約2年間入隊する。入隊した彼らはどんな日々を過ごしているのか。韓流ス... |2016年01月13日 (水) 15:04
    入隊する韓流スターたち
  • 流行語大賞は「爆買い」と「トリプルスリー」 その年の流行やトレンドを代表する言葉が選ばれる「新語・流行語大賞」の大賞が決定。ノミネート語も紹介すると同時に、流行... |2015年12月01日 (火) 18:09
    流行語大賞は「爆買い」と「トリプルスリー」
  • 資産を1円でも多く残すためのノウハウ 資産が5,000万円を超えたら知っておきたい節税のノウハウを相続に強い税理士が語る『金持ちファミリーの「相続税」対策... |2015年10月19日 (月) 12:19
    資産を1円でも多く残すためのノウハウ
  • 京セラ・KDDI創業者の名著 京セラとKDDIの創業者であり、JALを再生に導いた「経営のカリスマ」が人生の哲学を語った名著『生き方 人間として一... |2015年10月19日 (月) 11:45
    京セラ・KDDI創業者の名著
  • 『身近な人が亡くなった後の手続のすべて』 葬儀や法要のこと、健康保険や年金のこと、相続手続のこと、預貯金等の名義変更のこと、相続税のこと。身近な方が亡くなった... |2015年10月16日 (金) 14:13
    『身近な人が亡くなった後の手続のすべて』

おすすめの商品