たましいを癒すお祓いフィトセラピー

江原啓之

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784838730018
ISBN 10 : 4838730012
フォーマット
出版社
発行年月
2018年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
176p;18

内容詳細

スピリチュアル界を牽引する江原啓之さんと、梅沢富美男さんの奥様でフィトセラピストの第一人者・池田明子さんが初コラボ!たましいの不調をスピリチュアルな視点で解説、それらを「祓う」方法として、ハーブ・アロマを紹介していきます。
フィトセラピーとは「植物の癒しの力で自然治癒力に働きかけて、心身の健康を保ち、美しく日常を過ごすための自然療法」。50〜80種のハーブ・アロマを用いて、現代人が抱えるイライラ、不眠、情緒不安、自信が無いなど症状にあわせたフィトセラピーを提案します。

【著者紹介】
江原啓之 : スピリチュアリスト、オペラ歌手。スピリチュアリズム協会代表理事。吉備国際大学、九州保険福祉大学客員教授。1989年にスピリチュアリズム研究所を設立

池田明子 : 植物療法士/フィトセラピスト。ソフィアフィトセラピーカレッジ校長。西九州大学客員教授。日本フィトセラピー協会理事長。日本ハンドケア協会理事長。臨床検査技師、植生工学士。夫は俳優の梅沢富美男(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • aki さん

    江原さん(スピリチュアル)と池田さん(フィトセラピスト)という、なんとも珍しい組み合わせによる。スピリチュアルの観点から、植物の力を取り入れながら“お祓い”し、心と体を整えていく方法が盛り込まれています。日々の呼吸だったり、質の良い睡眠をとることが、心身や“たましい”の癒しになるということ。体の不調は、今までの生活習慣や考え癖の見直しの軌道修正だったりするわけで、必ずしも悪いことではないし、人は五感を通して、自分を癒しながらお祓いしているというくだりは、その通りだと思います♩

  • ううまん さん

    最近アロマセラピーに興味を持ち実践していて、本を探していたところで巡り合った本です。しみじみ植物からいただく力を感じているので、この本を読んで納得できました。

  • d-co さん

    ☆☆☆☆

  • きっち さん

    たましいを癒し、感性高めるのに、植物のエネルギーが欠かせないことを知りました。ただ、ハーブの種類が多すぎて、名前や効能がなかなか覚えられないです…

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

江原啓之に関連するトピックス

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品