たべもの日本史 イラスト版

永山久夫

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309223209
ISBN 10 : 4309223206
フォーマット
出版社
発行年月
1998年01月
日本
追加情報
:
222p;20

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ぽっか さん

    「チコちゃんに叱られる」で刺身の歴史を知って、日本の食べ物の変遷というものに興味をもった。だけどこの本はちょっと私には合わなかった……縄文時代から昭和にかけて食材や食文化を事細かに記述している……んだろうけど、なんというか日本食万歳!健康や美容に最高だぜ!っていう感じの主観的な評価がそこかしこに。もっと社会背景や技術革命に絡めた食生活の変化が知りたかったなあ。(途中でだいぶとばしちゃった)

  • ランブル さん

    【再】★★★

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

永山久夫

食文化史研究家、日本長寿食研究所所長。1932年、福島県生まれ。古代から明治時代までの食事復元の第一人者として活動。日本各地に赴き、長寿の人の食事を調査研究する。テレビ出演や講演などでも活躍。平成30年度文化庁長官表彰受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

哲学・歴史・宗教 に関連する商品情報

おすすめの商品