鬼太郎国盗り物語 3 角川文庫

水木しげる

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784041929223
ISBN 10 : 4041929229
フォーマット
出版社
発行年月
2007年05月
日本
追加情報
:
15cm,1冊(ページ付なし)

商品説明

マニア垂涎の鬼太郎シリーズ完結!
ムー帝国と世界を守る妖怪たちとの大決戦が繰り広げられるシリーズ最終巻。世界の運命はムーが握るか、正義のヒーロー鬼太郎が勝利するか!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • タリホー さん

    3巻はついに地下帝国ムーに潜入。でもその前にまさかの相撲大会。妖怪たちもムーの地上侵略は知っているのに何故に相撲大会を開催するのだとツッコミながらも、物語は佳境へ。完結巻なので、1巻で現れた寝太郎やムーの総理大臣のアレコレが明らかになる。この物語は1993年に完結した作品だが、あまり古さを感じないのは最後の敵が生まれた原因によるものだろう。

  • ふろんた さん

    ★★★

  • 代理 さん

    『ふざけすぎた!!』と叫びながら落ちる主人公。

  • しょうこ さん

    やっぱり人間社会による汚染だった。。。それにしてもこのタイミングで妖怪相撲とは水木先生の想像力すごすぎる!

  • 田(゚_ 。)村 さん

    ムーの王様がピカチュウに見える

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

水木しげる

1922年生まれ。鳥取県境港市で育つ。幼少時、近所に住む老婆『のんのんばあ』から不思議な話や妖怪の話を聞き、強い影響を受ける。太平洋戦争時、激戦地であるラバウル・ニューギニア戦線に従軍。爆撃を受け左腕を失う。復員後、魚屋、輪タクなどの職業を転々としたのち、神戸で紙芝居作家となる。その後単身上京し、貸

プロフィール詳細へ

水木しげるに関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド