水木しげる鬼太郎大百科

水木しげる

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784092203228
ISBN 10 : 4092203225
フォーマット
出版社
発行年月
1970年01月
日本
追加情報
:
19cm,180p

内容詳細

水木しげるが生み出した国民的キャラクター・ゲゲゲの鬼太郎。漫画やアニメで40年もの間活躍し続け、今も世代を超えて愛されている鬼太郎とその仲間たちの秘密を、水木しげる本人が解き明かす。

【著者紹介】
水木しげる : 1922年生まれ。鳥取県境港市で育つ。太平洋戦争時、激戦地であるラバウルに出征し、爆撃を受け左腕を失う。復員後紙芝居画家となり、その後、貸本漫画家に転向。1965年、「別冊少年マガジン」に発表した『テレビくん』で第6回講談社児童まんが賞を受賞。代表作に『ゲゲゲの鬼太郎』『河童の三平』『悪魔くん』などがある。1991年紫綬褒章、96年日本漫画家協会文部大臣賞、2003年旭日小綬章を受章。2003年3月、故郷の境港市に水木しげる記念館が開館した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • miya さん

    水木しげるロードに行って鬼太郎&妖怪関係書籍を大人買い。大人が読んでも十分楽しめます。

  • ひよこ(6) さん

    地獄はきついなあ。

  • そうさん さん

    鬼太郎のひみつなど、色々な妖怪について詳しく描かれている。妖怪好きの3歳11ヶ月にはちょっと難しかったよう。近いうち再読したい。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

水木しげる

1922年生まれ。鳥取県境港市で育つ。幼少時、近所に住む老婆『のんのんばあ』から不思議な話や妖怪の話を聞き、強い影響を受ける。太平洋戦争時、激戦地であるラバウル・ニューギニア戦線に従軍。爆撃を受け左腕を失う。復員後、魚屋、輪タクなどの職業を転々としたのち、神戸で紙芝居作家となる。その後単身上京し、貸

プロフィール詳細へ

水木しげるに関連するトピックス

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品