悪魔くんノストラダムスの大予言 水木しげる漫画大全集

水木しげる

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784063775518
ISBN 10 : 4063775518
フォーマット
出版社
発売日
2016年04月01日
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
557p;21

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ぐうぐう さん

    これは、かなりおもしろいのではないか。『悪魔くん』にノストラダムスの大予言を絡ませた作品で、一般的な『悪魔くん』のイメージからは違った作風となっているが、ヒトラーを登場させたことから、水木しげるがこだわる現代史を描き出すことに成功している。しかもそれを、大エンターテイメントとして楽しませてくれるのだから、すごい。解説を五島勉が担当しているのも、徹底している。

  • 大臣ぐサン さん

    辰巳出版の描き下ろし単行本として発表された『水木しげるのノストラダムス大予言』と同[世紀末編]を収録。長編として発表された悪魔くんの中では最も新しい作品だ。悪魔メフィストの力で16世紀にタイムスリップした悪魔くんがノストラダムスに会い、1999年7の月までに人類の滅亡を阻止しようとする、恐らく水木しげる作品中最大規模のスケールの作品になっている。実際の歴史を辿りながら、歴史に干渉していく悪魔くんというのは、水木しげる作品としてはちょっと異質な感じもするが、かなりの力作。隠れた名作というにふさわしい。

  • lll。 さん

    .

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

水木しげる

1922年生まれ。鳥取県境港市で育つ。幼少時、近所に住む老婆『のんのんばあ』から不思議な話や妖怪の話を聞き、強い影響を受ける。太平洋戦争時、激戦地であるラバウル・ニューギニア戦線に従軍。爆撃を受け左腕を失う。復員後、魚屋、輪タクなどの職業を転々としたのち、神戸で紙芝居作家となる。その後単身上京し、貸

プロフィール詳細へ

水木しげるに関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品