小説ゲゲゲの鬼太郎 上

水木しげる

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784063647365
ISBN 10 : 4063647366
フォーマット
出版社
発行年月
2008年10月
日本
追加情報
:
18cm,240p

商品説明

週刊少年マガジン・創刊50周年記念・特別企画!!

水木しげる執筆の小説版「鬼太郎」登場!!
'60年代、週刊少年マガジンに連載した人気漫画『墓場の鬼太郎』『ゲゲゲの鬼太郎』を作者自ら小説化。オリジナルの貴重なイラストや巻末ふろくも充実!

都内の血液銀行に勤めるサラリーマンの水木は、病人を幽霊体質に変えてしまう血液の謎を追ううちに、古寺の中に住んでいる奇怪な一組の夫婦に出会う。それは人類より古い歴史をもつ幽霊族最後の生き残りだった!!出生の秘密を描く「鬼太郎の誕生」をはじめ、初期の人気エピソード9編を収録。

●鬼太郎の誕生
●水虎
●猫仙人
●妖怪城
●吸血木
●お化けナイター
●地獄流し
●ゆうれい電車
●雪ん子

内容詳細

都内の血液銀行に勤めるサラリーマンの水木は、病人を幽霊体質に変えてしまう血液の謎を追ううちに、古寺の中に住んでいる奇怪な一組の夫婦に出会う。それは人類より古い歴史をもつ幽霊族最後の生き残りだった!!出生の秘密を描く『鬼太郎の誕生』をはじめ、初期の人気エピソード9編を収録。

【著者紹介】
水木しげる : 1922年、鳥取県生まれ。1957年、貸本屋向け単行本『ロケットマン』で漫画家デビュー。その後、少年誌で『ゲゲゲの鬼太郎』『悪魔くん』『河童の三平』など数々のヒットを生み出す。1965年、『テレビくん』で第6回講談社児童漫画賞を受賞。1989年、『昭和史』で第13回講談社漫画賞を受賞。1991年、NHKドラマ『のんのんばあとオレ』で平成3年度文化庁芸術作品賞を受賞。1991年、紫綬褒章を受章。2003年、旭日小綬章を受章。2007年、第34回アングレーム国際バンド・デ・シネマフェスティバル(フランス)で、『Non Non Ba(のんのんばあとオレ・仏訳版)』が2007 BEST COMIC BOOKを受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 花々 さん

    いろんな妖怪が出てくる短編集。テレビの印象が強いので、目玉おやじやねずみ男の会話の声が頭の中でアニメ風に聞こえてくる(笑)

  • わか さん

    途中まで。冒頭面白くキッチリ読んで、そのあとはいわゆるアニメのような内容になったので、やめてしまった。

  • フタ さん

    昔マンガで読んだなあ、と懐かしく。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

水木しげる

1922年生まれ。鳥取県境港市で育つ。幼少時、近所に住む老婆『のんのんばあ』から不思議な話や妖怪の話を聞き、強い影響を受ける。太平洋戦争時、激戦地であるラバウル・ニューギニア戦線に従軍。爆撃を受け左腕を失う。復員後、魚屋、輪タクなどの職業を転々としたのち、神戸で紙芝居作家となる。その後単身上京し、貸

プロフィール詳細へ

水木しげるに関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品