「コミックボンボン」版悪魔くん 水木しげる漫画大全集

水木しげる

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784063775525
ISBN 10 : 4063775526
フォーマット
出版社
発行年月
2015年08月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
629p;21

商品説明

「水木しげる漫画大全集」とは?
半世紀以上にも及ぶ漫画家生活初の集大成! 『水木しげる漫画大全集』第2期は超ボリュームの全35巻。「ゲゲゲの鬼太郎」「悪魔くん」などの代表作から、貸本時代、風刺、戦記など様々なジャンルに及ぶ水木しげるの漫画作品を完全網羅。
京極夏彦責任監修。

アニメも大人気となった、新世代悪魔くんが遂に登場! 「最新版悪魔くん」という名でも知られる、『コミックボンボン』連載の「悪魔くん」を一挙に収録するほか、『ボンボン』や『テレビマガジン』に掲載された画報やカラーイラストも大量発掘! 見えない学校を拠点に、悪魔くんと十二使徒の一大冒険活劇が始まる!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ぐうぐう さん

    日本漫画の黎明期を支えた漫画家の人気作が時を経て復活する。藤子不二雄の作品がそうであり、赤塚不二夫もまたそうだった。水木しげるにおいてそれは、『ゲゲゲの鬼太郎』、そしてこの『悪魔くん』だ。平成になり、アニメ化と連動して「コミックボンボン」誌上で復活した『悪魔くん』は、ポップでド派手なアレンジが施されてる。しかし、風刺と皮肉、何よりもおもしろさは、オリジナルからまるで損なわれていない。

  • shinshin2638 さん

    平成に入って最初の年にアニメが放送されていたのか、と思った。当時は毎週欠かさず見ていて、しかも主題歌も今でも口ずさむことができるし、カラオケで歌うこともできる(笑)。ボンボンコミックス全3巻も当時入手していたが、今はそれが結構の高値で古書市場で取引されているという。作画はどこまで水木本人が描いているのかわからないのだが−鳥乙女やミコはスタッフだろう−、ちょいちょい水木独特の節回しがある。ファウスト博士が「そりゃあおまえ便所にはいったときふたをしておかないからさ」(p.66)なんて言ってる(笑)

  • c さん

    「OH!MYコンブ」や「超戦士ガンダム野郎」と同時期の連載なので、読んでいたはずだが全く記憶にない。まあアニメ版の内容も記憶の彼方だし、「マンガ夜話」で取り上げられた後読んだ「千年王国」も中身をすっかり忘れている。今後この全集で読むのが楽しみだ。作品自体は、幼年漫画であり水木作品ということもあってかなり大雑把。メフィスト二世は兎も角、マガジン版・アニメでは主要キャラだった百目がほぼモブキャラ。尤もそれは他の十二使徒にしてもあまり変わらないが。しかも後半では「ミコ」という味方の新キャラまで登場してしまう。

  • ○○○ ○○ さん

    今の三十代前半が一番思い入れある水木作品はこの辺りだと思う。リアルタイムで妖犬バーゲストに震え、後に文庫で入手し「この技のどこに野球要素があるんだ?」「十二使徒にいるこのメロンパンみたいなの誰?」と水木漫画の謎に魅了されていった者としては今回の久々の復刊は非常に嬉しい。他愛のない作品だけど、どれだけ子供向けに描いても独特の湿度がある水木しげる作品の中でも例外的に華やかで、なおかつそこに加わる独特の台詞回し、燃えさかるウンコやモアイ像が飛び交う異常なアクションはどれだけ時が経っててもやっぱり魅力的だと思う

  • 霹靂火 雷公 さん

    図書館で見つけたので通読。結構な分厚さですが、そこは御大のマリキで一気に読めました。1000ページ版のムックは持っているので、これで一通りの『悪魔くん』は制覇できました。ミコちゃん可愛い。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

水木しげる

1922年生まれ。鳥取県境港市で育つ。幼少時、近所に住む老婆『のんのんばあ』から不思議な話や妖怪の話を聞き、強い影響を受ける。太平洋戦争時、激戦地であるラバウル・ニューギニア戦線に従軍。爆撃を受け左腕を失う。復員後、魚屋、輪タクなどの職業を転々としたのち、神戸で紙芝居作家となる。その後単身上京し、貸

プロフィール詳細へ

水木しげるに関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品