海が叶えてくれるもの 青の光と命の輝き

水之京子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784908033667
ISBN 10 : 4908033668
フォーマット
発行年月
2020年04月
日本
追加情報
:
116p;22

内容詳細

難病を乗り越えた著者が、ダイビングを通して出会う人々。それは身体と心に傷がある人たちだった。難病、不治の病、心の傷…。やがて、海と戯れるうち、彼らに奇跡が起こり始める。海の愛が人を癒し、海の愛が人を力づける。癒された人は、人生を取り戻し、また社会に還っていく。その深さ、静かなる抱擁は、まさに、母なる海の姿、そのもの。「生きること」の真実を記した生命のドキュメント。

目次 : プロローグ 海はココロのゴミ箱/ 第1章 今日限りの命―ギランバレー症候群からの復活/ 第2章 感動冷めやらず―筋疾患の難病からの奇跡/ 第3章 不思議なご縁―脳髄液減少症の絶望と未来/ 第4章 海の母に会いにおいで―事故で全身大怪我からのダイビング復活/ エピローグ 私はいらない子?―私が海と出会うまで/ 魔法の呪文を教えてあげる

【著者紹介】
水之京子 : 水中写真家・ドキュメンタリー作家。1957年12月23日東京生まれ東京育ち。JAPAN CMASダイビングインストラクター(コースディレクター)、日本水中スポーツ連盟モノフィンインストラクター、日本写真著作権協会JPCA会員、潜水士、インテリアコーディネーター。日本人初の水中写真競技大会出場にて、アジア大会で銀メダル2個獲得のほか、各種メディアで取り上げられる水中写真家として活動。岩合光昭賞2005ネイチャーフォトコンテスト優秀賞、第44回関東写真協会全国展準優勝受賞をはじめ、視点、東京写真の日、地球の海フォトコンテストなど入賞多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

水之京子

水中写真家・ドキュメンタリー作家。1957年12月23日東京生まれ東京育ち。JAPAN CMASダイビングインストラクター(コースディレクター)、日本水中スポーツ連盟モノフィンインストラクター、日本写真著作権協会JPCA会員、潜水士、インテリアコーディネーター。日本人初の水中写真競技大会出場にて、ア

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品