なぜかいつも満席の居酒屋のおやじがやっている「つかみ方」

氏家秀太

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784594069131
ISBN 10 : 4594069134
フォーマット
出版社
発行年月
2013年08月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
254p;19

内容詳細

「アハハ」と声を出して笑う、右側から攻める、接客中に“魔法の言葉”を使う、“打ち出の質問術”で落とす、次の予約をとる“断り方の”達人、クレームは“エンジェルの響き”、10人中9人に嫌われる、低損益分岐点経営…etc.誰にでも今すぐ役立って、一生使える仕事術の宝庫。「成功請負人」が明かした、99%がリピーターになる技術。

目次 : 第1章 おやじはお客さんの要望を聞かない/ 第2章 おやじがこっそり実践する「3の法則」/ 第3章 女性のココロをわしづかみにする集客術/ 第4章 おやじの「人の心を操る」会話術/ 第5章 おやじの「いつの間にかハマっている」おもてなしテクニック/ 第6章 おやじの説得力をもたせる心理学トーク/ 第7章 おやじの成功事例をマネしない発想法/ 第8章 おやじの「ピンチをチャンスにする」スモールサービス

【著者紹介】
氏家秀太 : 1967年生まれ。空間プロデューサー/ビジネスコンサルタント。フォロインプレンディ株式会社代表取締役社長、NPO法人フードビジネスマネージャー協会理事長。中小企業診断士、行政書士、1級販売士、宅地建物主任者、調理師など多数の資格を持つ。飲食店、サービス業をはじめ各業界の先端ビジネスをプロデュース。居酒屋「カーヴ隠れや」を全国展開する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • またおやぢ さん

    個人は自身の人生における個人事業主である。それ故に、この本で紹介される「居酒屋のおやじ」の行動がいちいち腑に落ちるのであろう。相手の心をつかむ上で、一番大切なのは、実は自分自身を「つかむ」ことであり、@今を受け入れ、A自分自身と相手を受け入れ、B純粋にを楽しみ、Aユーモアを忘れずにいれば、今の自分が存在する場所こそが居場所であると気づくであろう。その居場所を周囲の人と共に心地良いものとする為に、打ち手をあれこれと考えて実行することが人生の楽しみなのだと再認識する一冊。「情けは味方、仇は敵なり」良い言葉だ。

  • Shuichi Yokoyama さん

    自分ブランド・こっそり実践する3の法則・豊富な雑学力、会話術・3C等、読めばそうだったのかずるいなあと思いつつ、多分今まで戦略にはまったことはあるんだろうなと思った(笑)。居酒屋のおやじが例だけど、多分ビジネスでも参考になる部分はあるんだろなと思いつつ、とても面白かった。後これからやっぱり特技・専門性身につけたいなあと思う。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

ビジネス・経済 に関連する商品情報

おすすめの商品