CD

THE END

毛皮のマリーズ

基本情報

カタログNo
:
COCP36892
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
通常盤

商品説明

毛皮のマリーズは、ロンドンに向かい、あのアビーロードスタジオにて、約10日間にわたりアルバム楽曲の レコーディングを敢行していた。その楽曲を含むオリジナルアルバムを、前作「ティン・パン・アレイ」から わずか8ヶ月、早くも9月7日(水)にリリースすることが明らかとなった。アルバムの仮タイトルは、 「毛皮のマリーズのハロー!ロンドン(仮)」と題されている。 我々が唯一把握できている事は、毛皮のマリーズが、あのTHE BEATLESがレコーディングを重ねてきた由緒正しきスタジオである アビー・ロード・スタジオ(Studio2)で、約10日間にわたりレコーディングを行っていたということ。毛皮のマリーズの首謀者、志磨遼平の 幼少時からのモスト・フェイバリット・グループがTHE BEATLESである事は周知の事実であるが、おそらくアビー・ロード・スタジオでの レコーディングや、ロンドン滞在時の遭遇によって何らかの化学反応が起こり、とんでもない作品になっているのではないか、との予想は 出来るかもしれない。なお、アルバムタイトルは仮であり、正式タイトルや内容については、いまだ謎に包まれている。それらがいつ発表 されるのかも、いまのところ未定だということだ。なお、毛皮のマリーズは、このロンドン滞在中、イーストロンドンの某所でライブも行い、 その模様はロンドン在住の伝説のカメラマン、デニス・モリス氏(Bob Marley、Sex Pistols等のオフィシャル写真を撮影)によって収められた。

内容詳細

2011年9月7日リリースのメジャー3rdアルバム。前作『ティン・パン・アレイ』でバンド・サウンドからストリングスを多用したきらびやかなサウンドへ一変したマリーズ。タイトルもNYからロンドンへと移り、さらなる変貌を遂げるか。注目の一枚。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
アルバムを製作時には解散が決まっていたの...

投稿日:2011/12/30 (金)

アルバムを製作時には解散が決まっていたのか、新しい音や挑戦が感じられなかった。となりにいてね、はアビーロードで録音したこともあってか、ビートルズを意識した音でよかった。作品の前半と後半でまったく印象が違う。前半は正直パッとしない、8曲目からラストまではセンスのある質の高い曲ばかり

太陽の塔 さん | 大阪府 | 不明

0

インディーズ に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド