SHM-CD

ノヴェンバー・ステップス、エクリプス、ア・ストリング・アラウンド・オータム 小澤征爾&サイトウ・キネン・オーケストラ、鶴田錦史、横山勝也、今井信子

武満 徹(1930-1996)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UCCD51050
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
SHM-CD

商品説明

武満 徹:ノヴェンバー・ステップス、エクリプス、ア・ストリング・アラウンド・オータム
小澤征爾&サイトウ・キネン・オーケストラ、鶴田錦史、横山勝也、今井信子


武満 徹の代表作『ノヴェンバー・ステップス』に、武満が今井信子のために書き、1989年秋のフランス革命200年記念にパリ管弦楽団で初演された『ア・ストリング・アラウンド・オータム』などをカップリング。圧倒的な成功を収めた1989年、90年の小澤征爾とサイトウ・キネン・オーケストラのヨーロッパ・ツアーの折に録音された、武満 徹の世界に誇りうる名レコーディングです。(メーカー資料より)

【収録情報】
武満 徹:
1. ノヴェンバー・ステップス(尺八、琵琶とオーケストラのための)
2. エクリプス(蝕)(尺八と琵琶のための)
3. ア・ストリング・アラウンド・オータム(ヴィオラとオーケストラのための)


 横山勝也(尺八:1,2)
 鶴田錦史(琵琶:1,2)
 今井信子(ヴィオラ:3)
 サイトウ・キネン・オーケストラ
 小澤征爾(指揮)

 録音時期:1989年9月(1)、1990年8月(2,3)
 録音場所:ベルリン
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

【デッカ ベスト100 premium】
アナログからデジタルまで、常に最先端の録音で名盤を生み出してきた名門レーベルによる最高のベスト100。
 世界を代表するクラシック・レーベルDECCAの名盤100タイトルシリーズが8年振りのリニューアル。カラヤン、小澤征爾、ショルティ、アシュケナージ、内田光子、村治佳織、ブレンデル、諏訪内晶子、パヴァロッティetc. レーベルを代表する往年の巨匠から現在活躍しているスターを惜しみなくラインナップ。
 現在最良のマスターを使用〜アナログ音源はオリジナル・マスターからDSD変換、さらにPCM176.4kHz/24bitマスターからHRカッティング、デジタル音源はルビジウム・クロック・カッティング。
 更に高音質SHM-CD。レーベル面カラーは、散乱光を吸収し音質向上に効果のあるグリーン・カラーを採用。
 オリジナル・カバー・イメージを極力再現したジャケット・デザイン。
 声楽作品は歌詞対訳付。(メーカー資料より)

内容詳細

89年と90年のヨーロッパ・ツアー中にベルリンで録音された武満徹作品集。小澤にとって二度目の録音となる「ノヴェンバー・ステップス」をはじめ、今井信子のために書かれた「ア・ストリング・アラウンド・オータム」などを収録している。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
『ア・ストリング・アラウンド・オータム』...

投稿日:2018/02/27 (火)

『ア・ストリング・アラウンド・オータム』が素晴らしいです。もともと曲数の少ない「ヴィオラ協奏曲」範疇で20世紀終盤に素晴らしく美しい曲が登場したのは喜ばしいことです。秋景色の自然を表現するオーケストラ、観照する人間を描くヴィオラ。よく「精緻で上品な甘さを持ったサウンド」と評されるようですが、メシアンやドビュッシーの影響も受けつつ、世界が認めるタケミツトーンの美しさが歴史に残っていくと信じます。

テリーヌ さん | Hyogo | 不明

0

武満 徹(1930-1996)に関連するトピックス

  • 福田進一/武満徹:ギター作品集 ナクソスで新たにスタートした企画「日本のギター音楽」シリーズの第1弾は、繊細透明な作風で世界的にも評価の高い作曲家、... |2014年03月10日 (月) 12:40
    福田進一/武満徹:ギター作品集

おすすめの商品