時間はどこで生まれるのか 集英社新書

橋元淳一郎

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784087203738
ISBN 10 : 4087203735
フォーマット
出版社
発行年月
2006年12月
日本
追加情報
:
18cm,188p

内容詳細

なぜ過去は変えられないのに、未来は未知であるのか。相対論や量子力学などの知見を踏まえつつ、素朴な疑問に答える刺激的な時間論。人間的時間と物理学的時間を統合する画期的な論考。

【著者紹介】
橋元淳一郎 : 1947年大阪生まれ。京都大学理学部物理学科卒業後、同大学院理学研究科修士課程修了。SF作家・相愛大学人文学部教授。日本SF作家クラブ会員・日本文藝家協会会員・ハードSF研究所所員。また予備校講師も務め、わかりやすい授業と参考書で、物理のハッシー君として受験生に絶大な人気を誇る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • SOHSA さん

    なるほどと思わせる一方で舌足らずな一面も。肝心な部分の多くは語られず消化不良の感も。私自身の読解力のなさもあるのだが論理的に腑に落ちない点もあった。方向性を持つ時間の起源が生命によるものであることを説く一方で、生命の起源を30億年を超える時の重みによる奇蹟というのはどうも理解し難い。また、生命が機械でないことの理由や証拠について自分が持つ喜怒哀楽、痛い、うまいなどの感覚を機械は断じて持ち得ないと断言するところに甚だ疑問を感じる。

  • 陽@リュウグウ💕はや2💕BH💕系外惑星💕 さん

    大好きな彼氏から引っ越しの時に貰った本。出会った頃いつもタイムマシンが欲しいとよく話してたから。2人でアリストテレスやプラトンに会いに行きたいねと話してた。こんな風に本を手に取るところが彼らしいです。東大卒だし、物事を受け取って展開する視点はいつもやっぱりさすがですね。内容は相対性理論を理解してないと難しいです。哲学の素養もね。再読何回できちんとレビュー出来るかな。

  • ひろ さん

    量子論や相対論が一般の人にとって難解なのは、「時間」の考え方が従来の考え方(古典物理学)とは大きく異なり、直感的な理解が難しいところにあると思う。そもそも時間の定義とは何なのか?エントロピーとは?ミクロな世界に時間が実在しないのなら、それは一体どこで生まれるのか?こうした一つ一つの疑問に対して論理を飛躍させず丁寧に書かれた解説は、他のどんな本よりも分かり易い。機材も数式も使用しない「思考実験」の面白さと、普段の生活では感じ得ない「時間の多様さ」を堪能できる一冊。

  • i-miya さん

    物理のハッシー君 SF作家 京都大学物理学部 1947生まれ 第1章 なぜ今、時間論なのか <哲学と科学の乖離> マクタガート 「時間は実在しない」ことを証明した 現代物理学 ニュートン流、絶対空間、絶対時間にとらわれている 空間と時間は互いに変換可能である 空間も時間同様奇妙なものである <紫外線は何色?> 色と温度の話 色 温度 時間 いずれも物理量だ(数値的測定が可能)赤 という色は波長が700ナノメートルの電磁波が人間の網膜中の 視細胞を刺激してそれを脳が感じるという現象である

  • waka さん

    前半で相対論、量子論、反粒子、エントロピーなどについて簡単に説明してあり、最後のちょっとで時間論を述べている。筆者の説によれば時間は意思によって生じるらしい。あまりにも簡単に説明されているので正直だまされている感じがするのだが、とてもおもしろい内容だった。予備校講師だけあるなーとか余計なことを考えつつも、時間論の基礎としてはとてもわかりやすいいい本だと思う。Amazonの評価が結構いいことが逆に気ななるが・・・・・

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

橋元淳一郎

京都大学理学部物理学科卒業・同修士課程修了。相愛大学名誉教授、日本時間学会理事、東進ハイスクール講師。日本文藝家協会・日本SF作家クラブ・ハードSF研究所に所属。大学で教鞭を取るかたわら、科学解説やSF小説を書く作家でもある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

物理・科学・医学 に関連する商品情報

  • 看護師におすすめの本 ナースのための薬の事典や、看護の現場ですぐに役立つ医療ガイドをご紹介いたします。 |2018年07月11日 (水) 12:00
    看護師におすすめの本
  • NHKスペシャル 人体 神秘の巨大ネットワーク 第1巻 科学者たちは語る。「人体の真の姿は、巨大なネットワークだ」いま、医学の世界で起きている大転換。最新科学が明らかにした... |2018年01月16日 (火) 18:08
    NHKスペシャル 人体 神秘の巨大ネットワーク 第1巻
  • BLSヘルスケアプロバイダーコースの本 病院の内外で実践できる,個人およびチームのBLSスキルを指導する『BLSヘルスケアプロバイダー受講者マニュアル』のほ... |2016年02月10日 (水) 16:45
    BLSヘルスケアプロバイダーコースの本
  • 神経学を学ぶ学生必携の書 画像検査から緩和ケアまで、最新の内容を盛り込み、神経学の教科書として時代に即した内容が自慢の『臨床神経内科学』。本改... |2016年02月10日 (水) 16:33
    神経学を学ぶ学生必携の書
  • 内科、外科1700疾患を1冊に凝縮 多くの病棟で常備され,看護師をはじめ,様々な医療従事者に利用されている『イヤーノート 2017 内科・外科編』。認定... |2016年02月10日 (水) 16:23
    内科、外科1700疾患を1冊に凝縮
  • 3種類から選べる『理科年表』 自然科学を全分野にわたって集約した「自然界の辞典」ともいえる『理科年表 平成28年』。通常版のほかに、文字が大きく読... |2016年01月13日 (水) 17:16
    3種類から選べる『理科年表』

おすすめの商品