すべての人類を破壊する。それらは再生できない。 9 カドカワコミックスAエース

横田卓馬

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784041117125
ISBN 10 : 4041117127
フォーマット
出版社
発行年月
2022年01月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
210p;19

内容詳細

関東地区選手権で 遂に対峙した はじめと慧美。 この大会を機に、 M:TGをやめると 母に約束した慧美だが――…。特別特典マジック:ザ・ギャザリング公式プロモカード「解呪」付き。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • わたー さん

    ★★★★★彼女とのラストバトル、そして想いが溢れてこぼした言葉。MTGという繋がりを失った慧美ははじめを避けるようになり…といった内容で、いよいよクライマックス間近という印象。二人の最後の戦いで勝敗を分けたカードがアレだというのもニクい演出だなと。気持ちが通じ合った後はやけにあっさりと交際をし始めたが、それが来るべき恐怖の大王への前フリのような気もして、本来微笑ましいものだろうに、どこか不穏に感じるのは私だけだろうか。

  • ルシュエス さん

    はじめと恵美のトーナメント戦。 マルチかぁ…なかなかランドが揃わなくて大変なイメージですが。 恵美が背負わされているもの、そんなの関係なく突き進むはじめ…青春ですねぇ。 面白そうなデュエル開始で巻末。

  • 8月24日生まれ さん

    はじめと彗美の戦いは「あれ、これラストバトル?」ぐらいの盛り上がりでしたが、そう言えば3マナ5/5トランプルの出番がまだでしたね。

  • コリエル さん

    あっそういう展開になるんだっていう。これまで小出しにされてきた未来の情報から予想していた展開とはけっこう違ったなあ。てっきり離ればなれで10年後に飛ぶとかかと。しかしまあ、これはこれで。

  • ほたる さん

    はじめと沢渡の最後の戦い。はじめのどストレートに動く姿がカッコ良い。圧倒的に綺麗なタイトル回収、そして世紀末青春ストーリーは新たな展開へ。さぁここからがどうなるか、はじめの今後に期待しているのと、諏訪原八雲…

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

横田卓馬に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品