二胡 上達レッスン 技術と表現力を磨く コツがわかる本!

楊雪

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784780422924
ISBN 10 : 4780422922
フォーマット
出版社
発行年月
2020年06月
日本
追加情報
:
112p;26

内容詳細

目次 : 読んで、学んで、うまくなろう! 上達を助ける、二胡の予備知識 / 二胡の本場、中国の音楽大学の二胡教育 / 写真でチェック! 二胡のメンテナンス / (1)弦の張り替え方(木軸の場合) / (2)弦の張り替え方(金属軸) / (3)千金の貼り方 / 二胡の仲間たち / ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ / ■【基本編】 正しい知識と技術こそが、上達の土台となる / コツ01 二胡の上達には、楽器の正しい理解が欠かせない! / コツ02 各部の名称を覚えておくと、練習効率が格段にアップする / コツ03 小さなパーツが、実は音の大事な役割を担っている / コツ04 弓への理解が二胡を演奏する際の助けになる / コツ05 意外と上級者でもできていない二胡の正しい構え方 / コツ06 弓の持ち方はお箸と同じ?! / コツ07 チューニングは練習前の“儀式”と考えよう / コツ08 二胡もニコニコ。楽器は優しく扱おう! / ■【奏法編】 丁寧な確認と反復が、揺るぎない演奏力につながっていく / コツ09 正しい弓の動かし方が二胡の基礎となる / コツ10 ボウイングを極めると美しい音になる / コツ11 数字譜を読めればどんな曲でも弾けるようになる / コツ12 楽譜の基本、D調第1ポジションを確実にしよう / コツ13 D調第1ポジションだけでもいろんな曲が弾ける! / コツ14 小指をうまく使うと音階がスムーズに弾ける / コツ15 なめらかに弾けると優しい気分になれる / コツ16 調を変えるのは、いろいろな曲を演奏できるため / コツ17 調や拍子を理解すると、多彩な曲調に対応できる / ■【実践編】 音階とテクニックを固めて、もっとうまくなろう / コツ18 ビブラートをマスターして哀愁を奏でよう / コツ19 第2ポジションを覚えて音域を広げよう / コツ20 F調は第1ポジションのスタートをずらすのがポイント / コツ21 細かいテクニックを使いこなして曲に彩りをつけよう / コツ22 Bflat・C・A調までマスターできればほとんどの曲が弾ける

【著者紹介】
楊雪 : 二胡演奏家・作曲家である父・楊興新(ヤンシンシン)のもとで二胡に親しみながら育つ。父の来日に伴い、小学校から日本で暮らし、東京経済大学経済学部卒業後、いったん企業に就職するが、一念発起し二胡の道へ。2007年、父・楊興新に本格的に師事。2014年、北京の中央音楽学院へ中国政府奨学金留学生として入学し、田再励(デンザイリ)氏に師事。同学院大学院に進み、日本人初の修士課程を履修(2020年6月修了予定)。2016年、中国「第三回敦煌杯・上海二胡コンクール」にて銀賞、2017年、中国「第六回国際中国器楽コンクール」にて金賞を受賞。教育者としても活動し、日本二胡学院東京大塚教室のほか、岡山、仙台、群馬などで、二胡教育にあたっている。中国音楽家協会及び、中国民族管弦楽二胡学会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ちはや さん

    いやもうまったく弾けないんだけど、懐かしいなと思って借りてみました。数字譜見て、弾けてたなんて信じられないんだけどー(笑)ビブラートは全然うまくできなかったなぁ。もう弾くことはないけど、聴くのは大好き!独特の音色がテレビ他で聞こえてくるとハッとします。あとコミックで描かれる二胡がおかしいときも即気づきます(笑)

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

楊雪

二胡演奏家・作曲家である父・楊興新(ヤンシンシン)のもとで二胡に親しみながら育つ。父の来日に伴い、小学校から日本で暮らし、東京経済大学経済学部卒業後、いったん企業に就職するが、一念発起し二胡の道へ。2007年、父・楊興新に本格的に師事。2014年、北京の中央音楽学院へ中国政府奨学金留学生として入学し

プロフィール詳細へ

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品