CDシングル

本能

椎名林檎

基本情報

カタログNo
:
TOCT22010
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CDシングル

商品説明

世知辛い浮世にデビューして、当時早、一年と5ヶ月。4発目マキシ。カップリングの「輪廻...」は、「サントリー・カクテルバー」のCF曲。白衣の林檎姫のジャケットにもう、メロメロ。

内容詳細

メス剥き出し&林檎節炸裂のタイトル曲と胸キュン&イノセントな(2)の対比が見事。CMでお馴染みのジャズ・ナンバー(3)の詩もよい。歌詞カードは奇天烈な日本語だが、締めの英語は「あたしのために死ぬ必要なんてないからね」という必殺フレーズなのだよ。(如)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
28
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
'99年発表。いつも気を張ってて。でも、その裏...

投稿日:2007/04/21 (土)

'99年発表。いつも気を張ってて。でも、その裏にはどうしようもない弱い自分がいて。理想に近づけずにいる自分に迷い悲しんでいて。エキセントリックとか過激とか説明されることが多いけれど、そんなウソのレッテルの裏にある椎名林檎の生身の姿が、この「本能」からはっきり見えてくる。自分の外側に勝手に作られたベールも、自分自身が無意識に作ってしまったベールも、やっと引きはがせるだけの力を身につけたのだと思う。相変わらずのいい曲、相変わらずのいい歌声。でも、そのメロディと歌声が伝えていく世界は、確実に進化していた。ほんと特別でも特異なものでもなく、誰の心の中にもごく当たり前のように湧いてくる思いを、椎名林檎だけの言葉で描いた歌だった。

0
★
★
★
★
★
当時、ある意味この曲がきっかけで看護学校...

投稿日:2006/02/20 (月)

当時、ある意味この曲がきっかけで看護学校行きを決めました。なんか…触発されます。

無糖 さん | 和歌山県 | 不明

0
★
★
★
★
★
本能を唄っている時の林檎ほどこの世でカッコイ...

投稿日:2006/02/04 (土)

本能を唄っている時の林檎ほどこの世でカッコイイ女はいないでしょう。その声は怖いくらいリアルに聴き手に突き刺さる。下剋上のオープニングは無敵。

明日香 さん | 大阪府 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

椎名林檎

素直に生きるということの素晴らしさ、情熱をかたむければ何かは達成できるというある種、自己暗示ともとれる潔さをもったアーティスト・椎名林檎。創り出す作品ごとに賛否両論や、様々な憶測を醸し出す彼女は、ポップスターでありながら、ロックスターでもあり、天性の才能の持ち主でもある。好きなものを好きといい、嫌いなものを嫌いという。正直にはなかなか生きれない現代において、自分のやりたいことに信念をもって貫き通す

プロフィール詳細へ

椎名林檎に関連するトピックス

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト