迷いを一瞬で消せる「最後心」の心構え

植西聰

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784814922208
ISBN 10 : 4814922205
フォーマット
出版社
発行年月
2020年07月
日本
追加情報
:
207p;19

内容詳細

先延ばしグセ、心配、後悔、迷い、怒り…「今日が人生最後の日」と思うだけで人生が劇的に変わる!

目次 : 第1章 今日という日を「人生最後の日」だと思う/ 第2章 自己実現を目指し、自分らしく生きる/ 第3章 寛容の心を持って、人とともに生きる/ 第4章 感謝して、そして許していく/ 第5章 覚悟を決めて、迷いから抜け出す/ 第6章 「先延ばしグセ」をやめる/ 第7章 今日という日を十分に楽しむ/ 第8章 欲や悩みから離れて、心安らかに生きる/ 第9章 心配や後悔を捨てて、今日という日を生きる

【著者紹介】
植西聰 : 東京都出身。著述家。学習院高等科・同大学卒業後、資生堂に勤務。独立後、人生論の研究に従事し、独自の『成心学』理論を確立。同時に「心が元気になる」をテーマとした著述活動を開始。95年、「産業カウンセラー」(労働大臣認定資格)を取得(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

植西聰

心理カウンセラー。東京都出身。著述家。学習院高等科・同大学卒業後、資生堂に勤務。独立後、人生論の研究に従事し、独自の『成心学』理論を確立。同時に「心が元気になる」をテーマとした著述活動を開始。1995年(平成7年)、「産業カウンセラー」(労働大臣認定資格)を取得(本データはこの書籍が刊行された当時に

プロフィール詳細へ

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品