47都道府県・国宝/重要文化財百科

森本和男

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784621302958
ISBN 10 : 4621302957
フォーマット
出版社
発行年月
2018年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
312p;20

内容詳細

国宝とは、元来、数多ある文化財の中から政府が輸出を禁止したもので、近代の文化財保護制度の確立によって出現した。そして文化財の価値を判断するために、古くから継承されてきた宗教的感情移入を排除しつつ、近代的美術観や審美眼が新たに形成されたのである。国宝というと奈良の大仏や法隆寺が目に浮かぶだろう。そのほかにも、各地に多種多様な国宝/重要文化財がたくさんある。実際に現地へ行って実物を見て、どうして数百年前のものが現在まで残っているのか、過去の歴史、社会、宗教、思想、美意識などに思いをはせながら、自分なりの見識を磨いて現代社会に活かしてほしい。

目次 : 第1部 国宝/重要文化財の基礎知識(国宝/重要文化財とは何か/ 国宝/重要文化財の歴史/ 国宝/重要文化財の時代別概要/ 文化財の課題)/ 第2部 都道府県別国宝/重要文化財とその特色(北海道/ 東北地方/ 関東地方/ 北陸地方/ 甲信地方/ 東海地方/ 近畿地方/ 中国地方/ 四国地方/ 九州・沖縄)

【著者紹介】
森本和男 : 大阪経済法科大学アジア太平洋研究センター特任研究員。博士(史学)。千葉県教育委員会で長らく遺跡の発掘調査に従事していた。文化財と社会との関係、文化財行政、文化財返還、先住民族問題などに関心がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ジグゾウファン さん

    読んだというには県別には3件しか読まなかったので、ちょっと心苦しい。でも最初の国宝・重文についての説明は知らないことも多く興味深かった。また各県の特徴などの説明もわかりやすく、フリガナも懇切丁寧で1冊持っててもいいかなと思った。写真が一切無かったけど、その分文章が頭に入りやすかったように思う。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品