森本あき レビュー一覧

森本あき | レビュー一覧 | 【HMV&BOOKS online】は、本・雑誌・コミックなどを取り扱う国内最大級のECサイトです!森本あきに関する最新情報・アイテムが満載。CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズは、コンビニ受け取り送料無料!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!森本あきならHMV&BOOKS online!!

商品ユーザーレビュー

6件
並べ替え: 新着順| 共感数の多い順| 評価の高い順
  • 前作『官能小説家は恋愛中』で初めて登場した時の雰囲...

    投稿日:2012/10/03

    前作『官能小説家は恋愛中』で初めて登場した時の雰囲気に期待してしまったせいか、蓋を開けてみれば鈴蘭の人柄は綺羅清流と全く違って子供っぽい雰囲気しか伝わってこず、考え方とか態度とかが理解できるし、合うはずなのに、どうしても感覚的に私には合わなかったです。攻めも、過去の境遇や人が苦手というのは理解できるけど、だからと言って、自分から行動を起こさず、5人の姉たちや鈴蘭から言われて意思表示を示すのは、とてもじゃないけど好きになれませんでした。攻めも受けも、自分の想いだけあれば、お互いに想い合っているだけであれば、その他のことは全て どうでもいいっていう考え方や態度が、私には どうしても合いませんでした。

    斐香 さん |30代

    0
  • 今回は出版社のパーティを舞台に、紅葉ちゃんカップル...

    投稿日:2012/10/03

    今回は出版社のパーティを舞台に、紅葉ちゃんカップルと若葉さんカップル視点を交互に描いて展開していく文章構成になっているのですが、こういう描き方も面白いと思いました。紅葉ちゃんと龍くんは相変わらずの甘々ぶりで…、「どうぞ、ご自由に…」って思いました。若葉さんと近衛さんは、二人にずっと萌えていました。相変わらず全部が萌えどころ満載で良かったです。

    斐香 さん |30代

    0
  • もう、全部、何もかもが萌えどころ満載です。特に一番...

    投稿日:2012/10/03

    もう、全部、何もかもが萌えどころ満載です。特に一番 萌えたのは、攻めが受けを引き止めるところ、受けが最後の最後に叫ぶように告白するところです。とにかく二人が結ばれて本当に良かったです。ようやく想いが通じ合った後の若葉さんの言動が天然で、ピントが少しズレているような気がしました。「紅葉ちゃん?」って錯覚しそうになって、「あれ?若葉さんって、こんな性格だった?」と思ってしまうくらい、仕事をしている時と、プライベートで近衛さんと話している時の人柄が全然 違う印象を受けました。後で二人が若葉さんの仕事に対する信念について話していますが、仕事とプライベートで人が変わるのに納得しました。無名の頃からのファンであるのを敢えて隠して、自分の好みなど一切 持ち込まず担当者として接している若葉さんがとても素晴らしいと思いました。理想の編集者像だと思いました。

    斐香 さん |30代

    0
  • 前作まで合わなかったので、期待せず読み始めました。...

    投稿日:2012/10/03

    前作まで合わなかったので、期待せず読み始めました。しかし、読み始めてみると、全然 違っていて、面白くて惹き込まれていきました。主人公たちが違うと、作品の雰囲気など全然 違ってくるのは当たり前だと頭の中では分かっているはずなのに、「主人公たちが違うと、こんなにも違うのか」と初めて知ったような気になってしまいます。今回はベストセラー作家である攻めですが、攻めが書く小説だけでなく、攻め自身が纏っているオーラも官能的な雰囲気が伝わってきました。また、担当編集者である受けも官能的な雰囲気が伝わってきました。自分の気持ちを封じようとする受けの心情がとても伝わってきました。

    斐香 さん |30代

    0
  • 良かったです。

    投稿日:2011/07/16

    良かったです。

    斐香 さん |30代

    0
  • 良かったです。

    投稿日:2011/07/16

    良かったです。

    斐香 さん |30代

    0

既に投票済みです

ありがとうございました

%%message%%