官能小説家は恋愛中 ガッシュ文庫

森本あき

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784877249250
ISBN 10 : 4877249257
フォーマット
出版社
発行年月
2008年05月
日本
追加情報
:
15cm,225p

内容詳細

大御所の官能小説家・天堂近衛と恋人になった担当編集者の若葉。一緒に住むようになりH三昧で幸せに過ごしていたはずが、最近なぜか近衛が不機嫌だ。「お前は俺だけのものか?」なんて不安なことを聞いてくる。(じゃあ、近衛さんはぼくのもの?)そんな中、近衛が出版社のパーティーで若葉の担当作家「龍かつら」に会いたいと言い出した。だけどパーティー当日、初顔合わせをした二人はケンカになってしまい…。

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
今回は出版社のパーティを舞台に、紅葉ちゃ...

投稿日:2012/10/03 (水)

今回は出版社のパーティを舞台に、紅葉ちゃんカップルと若葉さんカップル視点を交互に描いて展開していく文章構成になっているのですが、こういう描き方も面白いと思いました。紅葉ちゃんと龍くんは相変わらずの甘々ぶりで…、「どうぞ、ご自由に…」って思いました。若葉さんと近衛さんは、二人にずっと萌えていました。相変わらず全部が萌えどころ満載で良かったです。

斐香 さん | 兵庫県 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • アガサ さん

    ドナドナ

  • 青龍 さん

    私、官能小説家シリーズは.近衛さんが一番好きです。傲岸で強気なのに、恋愛に不器用で...紅葉さん、健気だよー

  • マッコリ さん

    シリーズD 近衛×若葉と龍×紅葉。ここまで読んできたけどちょっと好みではないのでこのシリーズは脱落します…

  • にーな さん

    官能小説家シリーズ 第5弾

  • じろう さん

    前作、前前作同様、若葉さん一人が切ない…龍さんも言ってますが大人になってからの恋はめんどくさいですね!天堂先生はそろそろ素直になるべきです……若葉の為にも…多分治らない気もします…

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

森本あき

9月26日生まれ。血液型O型。山口県出身、東京都在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品